取材:のんほいパーク

取材:のんほいパーク

2013年12月 4日

ちょっと人が混雑せず、のんびり動物や植物が観覧できるところを探しました。

豊橋の総合動物植物園です。

そこはなにより幼稚園児までは無料です^^大人も前売り券を買えば480円!

こんな広く、動物も沢山あるところとしてはとても安いですね!

一番見所はペンギンと北極グマです。

ちゃんとホッキョクグマが入水し、泳ぐ姿が見えるのはとても見所です。

水族館見たく、熊の姿をガラスの向こうから観察することができますので、くまが目の前まで来てくれますよね!とても迫力あるシーンでした。

ペンギンが数多く、最初は人形だと思ったくらい、沢山います。

それもホッキョクグマ見たく、カラス館になってまして、私が行った肌寒い時期でもゆっくり見ることができました。

そしてサル!

サルもカラス館になってます。近くまでサルが着てくれます。生まれて間もない赤ちゃんをおなかに付けて上手に木を上るおサルさんもいました。

子供にはいい教育場にもなるかも思いますね。

動物はとても充実していて、なるべく近く見れるように工夫した印象でした。

ふれあい場もありましたが、時間に間に合わず、経験できませんでした。

羊やヤギなどを触ることができます。

植物園は暖かく、南国の植物が沢山。

動物園でのつかれた足を休んでいく場にもなり、ロビーも広く、ゆっくりできます(暖かくて^^)。

そして広場には恐竜の模型など。息子はとても興奮して恐竜を登ったり、触ったり。

遊具などはありませんが、それより大事な動物や植物、そして広々走れる道がとてもいいです。

余裕ある動線で忙しくない歩みが楽しいところだと思いました。

公園の外では普段見られない路面電車を子供達に見せれたのもよかったですね。

豊橋まで遠出でしたが、行ってよかったと思います。

公園の途中で娘が眠ってしまい、おんぶして回りましたが(子供が歩けても最初からベビーカーを貸し出しすることもありですね)とても楽しい遠足でした。

のんほいパーク(豊橋総合動植物園) についての詳細はこちら

タグ