取材:エアーパーク

取材:エアーパーク

2013年12月 4日

航空自衛隊浜松基地内にあるエアーパークですが、男の子がいるご家族にはお勧めのスポットです。

右を見ても左を見てもとにかく飛行機だらけです。

特にお勧めなのは、フライト・シミュレータですね。

電動の本格的なフライト・シミュレータでパイロット気分を味わえます。

身長120_以下の子供は保護者と一緒に動きのないシュミレーション画面を操縦できるそうです。

飛行機を操縦できるなんて男の子なら誰でも喜ぶんじゃないでしょうか。

ただ、予約が必要ですし、混雑時は搭乗予約が完了次第受付が終了してしまうそうですのでご注意ください。

親として楽しいのは体験試着のコーナーだと思います。

航空自衛隊のパイロットが使用している、フライトスーツ及びヘルメットの体験試着ができます。

かわいい我が子がつなぎの服を着て、慣れないヘルメットを被ってフラフラしている姿は写真に残しておいて損はないですよ。

展示格納庫では、展示してある戦闘機の操縦席に座って写真も撮れますし、日によって着座可能の機体が変わるそうです。

小さい内に操縦席に触れさせてあげれば将来は飛行機を操縦したいなんて言い出すかも知れませんね。

他にも全天周シアターや飛行機関係の本がたくさんある図書館・政府専用機に使用されている座席なども展示してあって、かなり楽しめる上に入館料は無料です。駐車場も無料です。行って損はないと思いますよ。

館内だけじゃなく、外にもちょっとしたアスレチックや戦闘機が展示してあります。

実際の戦闘機の滑走路が見える場所にあるので、天気がいい日はそちらでも遊ばれてもいいかも知れません。


尚、授乳室はありませんが、受付で言えば応接室を貸してくれるそうです。

エアーパーク(航空自衛隊 浜松広報館) についての詳細はこちら


タグ