【特集】自由研究したいならココ!!

【特集】自由研究したいならココ!!

2013年4月15日

実は元教員の管理人。
子どもが楽しく学習できそうな場所は常にチェックしています。
管理人の独断と偏見による「自由研究に使えるスポット」を紹介させていただきますね。


名古屋港水族館


名古屋港水族館

もうここは言わずと知れた超有名スポットですね。

もともと水族館好きの管理人。好きすぎてサイトも作ってしまいました。
自由研究ネタはこちらのサイトにまとめています。
名古屋港水族館観察日記


アクア・トトぎふ


世界最大級の淡水魚水族館。
高速を降りてすぐだし、大きな公園内にあるし、すぐ横に観覧車もある。一日遊べるスポットです。
絶滅危惧種であるハリヨの紹介や美濃の紙漉きについての紹介、長良川水域の生き物についても詳しく展示されています。
ここのバックヤードツアーはかなりオススメで、参加するだけで自由研究ネタはバッチリですよ。
バックヤードツアー体験記はこちら(準備中)


ノリタケの森


名古屋駅からものすごく近いのに、こんなにゆったりとできる場所があるなんて!
とまずは驚きました。
緑がいっぱいですし、ビオトープもあるので生き物の観察もできますし、
なんたってノリタケですから陶磁器の歴史や技術についても学べます。
クラフトセンターでは体験もできますよ。


坂井海岸


知多 坂井海岸

我が家では最初潮干狩りメインで出かけたこの海岸ですが、
こどもを磯遊びさせる&磯の生き物を観察するにはとってもいい場所だとわかり、それ以来お気に入りです。

学校の教科書や図鑑なんかにはよく「磯の生き物を観察しましょう」なんて書いてありますよね。

でも磯って、子どもにはちょっと足場が悪かったり、車を停めるスペースやトイレがなかったりと
手軽に観察できる場所ってなかなか難しかったりします。

でもここはトイレも駐車スペースもあり。
砂場を歩いて岩場まで行けるので子どもでも簡単に磯の生き物の観察ができます。
100均のバケツや虫眼鏡、虫取り網などを持ってぜひ行ってみてください。

タグ