取材:桃太郎公園ジャブジャブ池

取材:桃太郎公園ジャブジャブ池

2013年11月29日

赤い電車の名鉄犬山線の犬山遊園駅から185号を木曽川にそって車で約10分ほどの場所にあるジャブジャブ池です。ジャブジャブ池はB級スポットとしても人気のある「桃太郎神社・桃太郎公園」の一部で、道路を挟んで向かい側、駐車場の奥にあります。芝生が広がっており、テントを張ったり、レジャーシートを敷いてピクニックをしているファミリーもいます。ちょっとした遊歩道があり、石のテーブルとイスがあったので、家から持参したお弁当をそこで食べました。

池はよく整備された細長い人工池となっています。人工といっても池の水は上流にある桶ヶ洞川から引いており、透明度が高く綺麗で心地よい冷たさです。大人のふくらはぎぐらいまでの深さなので、小さな子供でも安心安全に水遊びができます。また、川の水なので小魚やサワガニなどの生き物もおり、網を持って一生懸命捕まえている子供もいました。この日は桃太郎神社でお祭りがあったため、金魚すくい屋のおじさんがジャブジャブ池に金魚を放流していました。子供たちはおおはしゃぎで金魚を捕まえていましたが、お父さんお母さんはどうやって持って帰るか少し困っている様子でした。

更衣室やシャワーなどの設備はないのですが、駐車場に公衆トイレと自動販売機があります。また、駐車場を下りて左手には水道場がありホースが付いているので足や身体を軽く水で流すことができます。地元の方がボランティアで清掃活動を行っているので基本的にゴミは持ち帰るのがベストです。

桃太郎公園ジャブジャブ池 についての詳細はこちら

タグ