取材:愛知県緑化センター 昭和の森

取材:愛知県緑化センター 昭和の森

2013年11月29日

子供の幼稚園の運動会で忙しかった1ヶ月でした。

運動会を無事に終え、どうも子供も運動会の練習で随分体力がついたようですね。

早く走るコツや勝負などを通じて、子供も成長したと思います。

子供を連れて、昭和の森に行ってきました。

愛知県の緑化センターにあります。とても広くて、一日には回れないと思いますね。

私たちは近々富士山を上りたいなと思っています。

もちろん1-2ヶ月練習して5歳と3歳の子供を連れて行けるところではないので、1年以上はかかるかなとは思いますね。

なので、時間があるたびに軽い程度で登山で練習をしています。

昭和の森には険しくはないですが、深い森がありまして、歩くと2時間くらいの一般コース(4キロ程度)、そして1時間くらいのふぁミニーコース(約2キロ)があります。

私達はファミリーコース。

とても深い森です。

もちろん整備されてて遭難や動物にあうことはないと思いますが、人も少なく、散歩に近い程度なので、とても楽しく歩けると思います。

子供にも丁度いいかな?ちょっとアップダウンが激しいような気もします。

ちゃんと方向は目印でわかるものの、地図は入り口のみなので今どこを向かってるのか、どのくらいきたのかが分からないのが残念かな。

管理室などにいけばもらえるかもしれませんが、管理室ずらどこなのか分からないほど広い。。

駐車場が6箇所ありまして、私達が止めたところは5駐車場。センターからははるかに離れて地図には一枚では載れないくらいの端でした。

2時間のトレッキングを終え、駐車場に降りてくると、ちょっとした芝生があります。

トイレがないですね。。トイレが沢山なにのも森らしい。。ご飯を食べ、センターのほうに降りて着ました。

途中でアスレチックがありまして、すべて木で作られた遊具です。

遊具っていうか、バランスを整える丸太などを設けて子供たちはもちろん大人も遊べる遊具17個あります。

遊具は一周するようになってますし、とにかく広い。子供に土を踏ませるには最適のところです。

愛知県緑化センター 昭和の森 についての詳細はこちら

タグ