公園

楽寿園-静岡県三島市

楽寿園のホームページ

・意外と広く、ゆっくり過ごせば3時間程度は楽しめる。
・子供向けの小規模な遊園地や動物園があり、動物たちにも触れる。
・噴水で小さな子どもは水着や半裸で遊べる。
・園内は色々と出店があり、縁日気分で楽しい。
・富士山の噴火を思わせる溶岩の景色とせせらぎ。

楽寿園の取材記事はこちら

桃太郎公園ジャブジャブ池-愛知県犬山市

桃太郎公園ジャブジャブ池のホームページ

・ジャブジャブ池はB級スポットとしても人気のある「桃太郎神社・桃太郎公園」の一部。
・池はよく整備された細長い人工池。
・大人のふくらはぎまでの深さなので、小さな子供でも安心安全に水遊びができる。
・川の水なので小魚やサワガニなどの生き物もいる。
・更衣室やシャワーなどの設備はないが、駐車場に公衆トイレと自動販売機がある。

桃太郎公園ジャブジャブ池の取材記事はこちら

岡崎南公園-愛知県岡崎市

岡崎南公園のホームページ

・岡崎市が運営する南公園は、なにより乗り物料金が安い。
・汽車や観覧車、メリーゴーラウンドなど、9つの乗り物が1回50円~100円。
・交通安全公園が別にあり、50円でゴーカートが乗れる。
・園内に軽食が売っているが、種類が少なく、すぐ終わるので、持参した方がよい。
・夏はプールも激安で、大人60円、3歳以上の小人30円。

岡崎南公園の取材記事はこちら

びわ湖バレイ-滋賀県大津市

びわ湖バレイのホームページ

・魅力は、ロープウェイで山頂まで行き、琵琶湖周辺の景色を上から眺めること。
・山頂では自然とふれあいながら、自由に子供が遊べ、芝すべりなども楽しめる。
・標高1,100mでは、お金を使わずに、子供と遊べる遊具がたくさんある。
・小さい子どもも遊べるようにたくさんのボール遊びができる広場も。
・水着を持参すれば、山の上でウォータースライダーも体験できる。

びわ湖バレイの取材記事はこちら

愛知県緑化センター 昭和の森-愛知県豊田市

愛知県緑化センター 昭和の森のホームページ

・2時間の一般コース(約4キロ)と、1時間のファミリーコース(約2キロ)がある。
・ファミリーコースは、人も少なく、散歩に近い程度なので、とても楽しく歩ける。
・駐車場が6箇所ある。
・すべて木で作られた遊具のアスレチックがあり、大人も遊べる。

・とにかく広い。子供に土を踏ませるには最適のところ。

愛知県緑化センター 昭和の森の取材記事はこちら

愛知県緑化センター 昭和の森の取材記事2はこちら

豊田市交通安全学習センター-愛知県豊田市

豊田市交通安全学習センターのホームページ

・交通に関するマナーが学べる講座や施設があり、乗り物でも楽しめる。
・前輪より後輪が大きい自転車や両足でジャンプしながらこぐ自転車。
 腕でまわして進む自転車など、変わった自転車をこぐことができる。
・室内でお弁当が食べれるユティリティルームがあり、クーラーも、水も使える。
・自転車を借りて、公園の道路で乗ることができる。
 安全要員が、交通ルールや、違反などをちゃんと見守ってくれるので安心。
・食堂はないので食べ物はちゃんと用意して行くことが大事。

豊田市交通安全学習センターの取材記事はこちら

養老天命反転地-岐阜県養老郡

養老天命反転地のホームページ

・愛知県出身の芸術家荒川修作氏と詩人のマドリン・ギンズ氏による共作で、公園全体がアート
・迷路や、天地が逆転など、言葉では説明できない異空間が広がる。
・小学校高学年以上向けの施設
・急な坂道や岩場など、大人でも歩くのが大変で、入口で靴をレンタルできる。

・すぐ近くに「楽市楽座・養老」というテント張りの飲食店舗がある。

養老天命反転地の取材記事はこちら

わんPark(岡崎こども自然遊びの森)-愛知県岡崎市

わんPark(岡崎こども自然遊びの森)のホームページ

・子供が想像力を持ち、遊びを考え出す力を育む公園がモットーで、特徴は【何もない】。
・広い芝生で走り、丘からダンボールそりを乗り、そして自然探検をすることもできる。
・レストランはもちろん、自動販売機すらないので、弁当と水を持って行って。
・自然の中で、いろんな遊びを教えてくれるプレーリーダーさんがいる。
・水遊び、泥んこ遊びもできる。

わんPark(岡崎こども自然遊びの森)の取材記事はこちら

阿久比町立ふれあいの森-愛知県知多郡阿久比町

http://zenpaku.huu.cc/midokoro2/fureainomori/index.html

・手入れされた芝生がきれいで、のびのび過ごせる公園。
・低料金でパターゴルフやバーベーキューも楽しめる。もちろん、公園には遊具もある。

富田公園-愛知県名古屋市

http://www.mapple.net/spots/G02301314002.htm

・戸田川のそばにある公園。
・バスケットゴールがある。9時~20時30分に利用できる。コートはない。
・テニスコートもあり、8時30分~20時30分に利用できる。700円~。

豊川市赤塚山公園-愛知県豊川市

http://www.rurubu.com/season/summer/umi/column.asp?SozaiNo=230002

・市民の里山として親しまれている公園。豊川市内を流れる川の自然を感じられる。
・淡水魚水族館「ぎょぎょランド」では、身近なとよがわの魚から、熱帯魚まで幅広く展示している。館内でのフラッシュ、ストロボ撮影禁止。
・夏になると、水遊びができる場所となり、人気。

新城総合公園-愛知県新城市

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/shinshiro/index.html

・ナゴヤドーム9個分の広さのある広域公園。三河地方初の県営の公園。
・「城攻め」をテーマにしたアスレチック遊具があり、子ども達に人気。山の斜面を利用したアスレチック遊具があったり、ニュースポーツの広場もある。
・30尾ものこいのぼりが掲揚されたり、自転車競技「ツールド新城」などイベントがいろいろと開催されている。
・野球場やテニスコートもある。

フローラルガーデンよさみ-愛知県刈谷市

http://www.fg-yosami.com/

・花と緑がいっぱいの公園で、遊具広場やミニSL、依佐美記念館などもある。
・花のイベントや各種催し物も随時開催されている。
・イングリッシュガーデンは、美しく華やかで四季それぞれで楽しめる。
・入園は自由だが、依佐美記念館9時~17時、レストラン9時~21時。
・イタリアンレストラン「テンダロッソ」では、有機栽培の野菜や天然の鮮魚、季節の地物料理が味わえ、おすすめ。

中部公園-愛知県高浜市

http://www.mapple.net/spots/G02300106702.htm

・広々とした池のある公園。遊具だけでなく、噴水やあずまやもある。
・かわらの町高浜ならではの、モニュメントがある。
・ローラーすべり台や芝生広場もある。

半田運動公園-愛知県半田市

http://www.city.handa.lg.jp/contents/50030036.html

・スポーツ施設が充実している。サッカーや野球ができる多目的グラウンドや、陸上競技場、テニスコートなどがある。スケートボードコーナーやバスケットコーナーもある。
・遊具はジャンボすべり台など、スケールの大きなものが多い。
・夏には、水遊びが可。
・デイキャンプ場も利用可。

旭公園-愛知県知多市

http://www.city.chita.aichi.jp/ikiiki-chita/graphic/d2/018asahi/main.htm

・散策路があったり、小川があったり、冒険広場、芝生広場、体育館などがある。
・ジョギングコースが整備されていて、1周1100m。
・テニスコート、体育館、多目的グラウンドは有料。
・11月には旭東フェスティバルが開催されている。屋台が出たり、みこしが出たりしてにぎわう。
・桜も多いので、春は見ごろ。

大府みどり公園-大府市北崎町大根2番地の193  

http://www.city.obu.aichi.jp/

・噴水がシンボルとなっていて、夏には水遊びもできる。
・石造りの遊具「ストーンドラゴン」と鉄製の「メカドラゴン」が公園内に悠然と立っていて、子ども達に人気。
・桜の木が多いので、はるには花見もできる。
・ごみは持ち帰ること。

大池公園-愛知県東海市

http://www.city.tokai.aichi.jp/~hana/oike.html

大池の周りに自然林があり、その地形を生かした公園になっている。木立の中を散歩したり、ボール遊びなども楽しい。
・ハナショウブ、梅、サクラなど季節ごとに見事な花が咲きそろう。
・動物舎があり、そこにはヤギ、フラミンゴなどがいて、子ども達に人気。
・小さなこどもでも遊べる遊具もある。
・入園は自由だが駐車場は5時~22時となっているので注意。
・サクラまつりやショウブまつりなどが開催され、夏には4000発の花火が打ち上げられる花火大会が開催されている。

木曽川祖父江緑地-愛知県稲沢市

http://www.iwama-z.co.jp/sobue/

・木曽川河川敷にある公園なので、自然豊か。
・70mローラーすべり台や大型遊具、小さな子ども向けの遊具もあって、遊びやすい。アスレチックが楽しめる木製帆船が人気。トリム広場には健康器具が設置してあり、体をしっかり動かせる。
・プールもあり、スライダーのあるプールが楽しめる。こども専用のプールもあるので安心。
・テニスコートもあるが、有料。詳細は要問合せ。

多加木公園-愛知県一宮市

http://www007.upp.so-net.ne.jp/tankentai/takagi.htm

・子ども達に人気のある遊具があり、楽しく遊べる。小高い斜面に作られたローラーすべり台はスリルも楽しめる。
・芝生のある広場もあり、お弁当を食べるには最適。
・隣接する緑道では、自然と触れ合える。「出会い広場」「壁画のある坂道」「流れの散歩道」などのゾーンに分かれていて、モニュメントやブロンズ像などがある。

一宮地域文化広場-愛知県一宮市時之島字玉振1番地1

http://www.hamada-sports.com/ichinomiya_chiikibunka/ichi/index.html

・自然の林の中にあり、プラネタリウムやアスレチックなどが楽しめる。
・プラネタリウムは直径18m。座席数は275席あり、広々としているのでゆったりと座れる。上映されるプログラムは季節により異なる。大人(高校生以上)60円、こども(1歳以上)30円。
・敷地内には天文台を備えた宿泊可能な「銀河の家」がある。5人以上で宿泊することができ、1人1泊700円で利用できる。

犬山ひばりヶ丘公園-愛知県犬山市

http://www.odekake.jp/sonota/kouen/hibari1.html

・静かな場所にある自然公園。眺めのよい展望台がある。
・長いジャイアントスライダーがあり、子ども達は興奮して遊べる。
・恐竜の形の遊具があり、のぼって遊べる。
・園内は坂が多いので車椅子やベビーカーを利用する場合は気をつけたい。
・入園は自由だが駐車場は8時30分~17時となっているので注意。

朝宮公園-愛知県春日井市

http://www.pref.aichi.jp/koen/keneikouen/asamiya/asamiya.htm

・プールがあり、スライダーのある屋外プールが子供に人気。
・野球場や競技場、テニスコートがある。公園にはカラフルな大型遊具がたくさんあり、子ども達も楽しく遊べる。
・プールでの宝探しや、木工クラフトなどのイベントも随時開催されている。ホームページで確認を。

落合公園-愛知県春日井市

http://www.city.kasugai.lg.jp/machi/park/ochiaikoen.html

・日本都市公園100選に選ばれている公園。
・落合公園のシンボルは高さ21mもある水の塔。水をテーマにした遊具がたくさんあり、楽しめる。
・入園は自由だが、管理棟は9時~18時、水の塔は9時~17時45分、9~4月は管理棟9時~17時、水の塔9時~16時45分となっている。
・4月、5月7月にそれぞれまつりが開催されている。
・駐車場の利用時間が、7時~22時30分、11月~3月までは21時までとなっているので注意。

愛知県森林公園-愛知県尾張旭市

http://www.aichishinrin.jp/

・植物園、一般公園、運動施設がある、総合レクリエーション公園。
・一般公園では、児童が遊びやすい遊具があり、イベントもいろいろと開催されている。
・ボートは10時~16時30分(10月~2月は15時30分)、手こぎボート30分350円、ペダルボートは30分350円。
・植物園内のこどもの森では、カブトムシやクワガタムシの昆虫採集や、バードウォッチングもできる。

小幡緑地-愛知県名古屋市守山区大字牛牧字中山1632-1

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/obata/index.html

・スポーツ施設が充実している。野球場、球戯場、テニスコートなど。芝生広場もある。
・池と緑のある、癒しの空間。
・市内でも野鳥の多い空間なので、野鳥観察可。
・入園時間は自由だが、駐車場は4~9月は8時30分~19時、10月~3月は17時までとなっているので注意。

平和公園-愛知県名古屋市

http://www.city.nagoya.jp/chikusa/category/74-7-0-0-0-0-0-0-0-0.html

・散策におすすめの公園。公園内には2000本以上のサクラや、メタセコイアなどの大きな木々も植えられている。
・「平和公園会館」に行くと、自動販売機のある無料休憩所がある。
・散策のためのコースもあり、「一万歩コース」を歩くと、野鳥の観察も可。

牧野ヶ池緑地-愛知県名古屋市

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/makino/index.html

・牧野ヶ池には魚や水鳥が生息している。その池のそばに芝生広場やゲートボール場がある。誰でも楽しめる緑地公園。
・ユニークな遊具があったり、ロープでできたピラミッドのようなアスレチックがあったりする。また、大きないもむしのような形のものも。
・ナイター照明は30分2500円で利用できる。

大高緑地-愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/odaka/index.html

・アスレチックやゴーカート(100円)のある交通公園がある。また、テニスコートや野球場、プールもある。利用は要予約、有料。
・サクラの名所としても有名。1000本のサクラが咲き乱れる。
・デイキャンプ場もあり。予約可。バーベキューは有料。

荒子川公園-愛知県名古屋市

http://www.nga.or.jp/institution/arako/index.html

・荒子川に面した自然豊かな公園。子ども向けの遊具も多い。
・バーベキュー施設あり。予約可。問い合わせは港土木事務所052-661-2981。
・園内にあるガーデンプラザでは、花の育て方や講習会を開催しており、育て方など詳しく知ることができる。
・春には桜、6月にはラベンダーが見ごろになる。

庄内緑地-愛知県名古屋市

http://www.geocities.jp/psbtr259/038syounairyokuti.html

・庄内川沿いの公園。芝生のある大きな広場や、バラ園などがある。また、貸しボートやレンタサイクルあり。
・春にはナノハナ・サクラまつり、初夏にはバラまつりやハナショウブまつり、秋にはコスモスまつりが開催されている。

名城公園-愛知県名古屋市

http://www.ncvb.or.jp/contents/sightseeing/view/index.php?m_seeid=2R0yOcre

・名古屋城の北側にある都心の公園。広大な園内には、広場やジョギングコース、風車や小川などがあり、のんびり楽しめる。
・小さなこどもには、遊具のある子ども広場がおすすめ。
・レンタサイクルあり。詳細は中部自転車競技会052-533-3192まで。
・花と緑の講習会がフラワープラザで開催されている。予約制。052-913-0087。

鶴舞公園-愛知県名古屋市

http://www7.ocn.ne.jp/~urban/

・名古屋でいちばん古い都市公園。なんと、明治42(1909)年に開園した。市民の憩いの場、都会のオアシスになっている。
・公園内は花が咲き誇る。春は桜やチューリップ、夏はハス、秋の紅葉など、四季折々で楽しめる。
・噴水塔は歴史を感じさせる。ほかにも、図書館や陸上競技場がある。

鶴舞公園-愛知県名古屋市

http://www7.ocn.ne.jp/~urban/

・名古屋でいちばん古い都市公園。なんと、明治42(1909)年に開園した。市民の憩いの場、都会のオアシスになっている。
・公園内は花が咲き誇る。春は桜やチューリップ、夏はハス、秋の紅葉など、四季折々で楽しめる。
・噴水塔は歴史を感じさせる。ほかにも、図書館や陸上競技場がある。

久屋大通公園-愛知県名古屋市

http://www.ncvb.or.jp/contents/sightseeing/view/index.php?m_seeid=afyDMPWY

・100m道路と呼ばれる名古屋中心地の久屋大通りを利用した公園。
・買い物の合間に立ち寄ることができ、アクセスも便利。
・野外ステージや広場などでイベントが随時開催されている。
・季節ごとの多彩なイベントがあり、規模が大きいので、おすすめ。4月、アースデイ愛知、5月、タイフェスティバル、7月、CBC NAGOYA夏まつり、8月、にっぽんどまんなかまつり、9月、環境デーなごや、10月、なごやまつり、11月、アスリートフェスタなど。

岡崎公園-愛知県岡崎市康生町561

http://okazakipark.com/

・桜の名所としても知られるが、ほかにも、フジ、ツツジ、サツキなども見事に咲き誇る。桜まつり、フジまつり、観光夏祭り、岡崎公園文化祭などが開催されているので、ぜひ、チェックしてでかけてほしい。
・岡崎城の2階からは、江戸時代の岡崎を紹介する歴史資料館になっている。
・車椅子の貸し出しはあるが、園内の移動は難しい。

タグ

さなげアドベンチャーフィールド-愛知県豊田市伊保町向山16‐1

http://www.lc-saf.co.jp/

・日本トップクラスの四輪駆動車専用オフロードを親子で楽しむことのできる場所。
・バーベキューも手軽に楽しめる。
・フィールドアスレチックはやはり、子どもに人気。丸太やロープで作られた11種類の遊具がある。
・全長70mのゲレンデをすべるフィールドボードもあり、自然の中で、思いっきりダイナミックに遊べる。
・デイキャンプ場もあり、屋根つきサイト1区画が3150円で利用できる。要予約。

鞍ケ池公園-愛知県豊田市

鞍ケ池公園のホームページ

・大自然の広がるファミリーパーク。動物園や観光牧場、名鉄電車の展示、プレイハウスなどがある。園内を走るてんとうむしの形のパークトレインがかわいく、人気。
・園内に飲食店はない。弁当持参か、近くの飲食店を利用するか。近くにサークルKあり。
・ツインドームが目印の植物園もあり。

・動物園は、サルや鳥、羊など30種類以上の動物がいる。ふれあい広場や、えさやり体験もあり。
・広大な敷地なので、事前にコースを調べたり、時間配分を考えていたほうがベスト。
・駐車場付近に売店や自動販売機があるだけなので、水筒も必需品。

鞍ケ池公園の取材記事はこちら


豊田市中央公園(豊田スタジアム)-愛知県豊田市

http://www.toyota-stadium.co.jp/

・公園内にはスタジアム、遊具、自然観察水路が整備され、芝生広場もある、市民の憩いの公園。
・ボールプールや屋内温水プール、ウォータースライダーもあり。
・レストランや喫茶コーナーは、メニューが充実している。
・予約をすればスタジアム内見学ツアーに参加できる。ロッカールームやピッチレベルを見学可。

海南こどもの国-愛知県弥富市

http://www6.ocn.ne.jp/~k-kodomo/
・豊かな自然の中で冒険もスポーツも楽しめる児童総合公園。
・園内には多目的ホールもあり、また、ローラースケート場やプールもあるので、1日中しっかり遊べる。
・飛び跳ねて遊べる遊具や、ターザンロープなど、子供が喜ぶ、楽しい遊具がたくさんある。
・ボールやなわとび、竹馬やフリスビーなどの無料貸し出しあり。
・土日祝には親子で遊べるイベントあり。

木曽川扶桑緑地公園-愛知県丹羽郡扶桑町

http://www.town.fuso.aichi.jp/tourism/kou/kou_43.html

・木曽川河川敷にある広大な敷地を持つ公園。野球やサッカーを楽しめるグラウンドや、芝生広場、アスレチック、遊具、キャンプ場、散策の森などがあり、家族で楽しめる。
・全長2kmのサイクリングロードもあり。木曽川の美しさや、豊かな自然を感じながら、サイクリングや散策が楽しめる。
・絶好のバードウォッチングの場所としても有名。
・バーベキュー場もあり。要予約。ペットは不可。問い合わせは扶桑町総合体育館0587-93-2441。

市民四季の森-小牧市大字大草5786-1

http://www.city.komaki.aichi.jp/contents/06051020.html

・広い敷地内に、わくぱく冒険広場や、展望台、巨大な坂があるソリスベリノ丘などがある、総合公園。
・動物と触れ合えるちびっこ動物村もあり。
・一部のスポーツ施設を除くと、ほとんど無料で遊べる。
・ディスクゴルフがオススメ。プラスチック製のディスクを使用してスコアを競うスポーツ。大人200円、こども100円。また、パークゴルフもあり。こちらは専用のクラブとプラスチックのボールを使用。自然の中を歩き回っておこなうので、心も体もリフレッシュする。大人400円、こども200円。
・バーベキューもできる。10時~14時。2時間単位で利用可。要予約。問い合わせ先売店0568-78-0399。

岩屋堂公園-愛知県瀬戸市

http://www.seto-marutto.info/pc/gall_s.php?id=41

・景勝地と知られる公園。自然が豊かで、春の桜を初め四季を通して散策する場所として最適。
・園内を流れる鳥原川をせきとめた天然プールが人気。深さは20cm、比較的流れは穏やかなので、川遊びもしっかりできる。更衣室やロッカーのある50mプールもある。
・イベントも随時開催。魚のつかみどりや、もみじ祭りなど、自然と触れ合える内容のものばかり。
・足を伸ばせば瀬戸大滝や岩巣山へのハイキングもできる。
・園内ではないが、近隣に食事処やテイクアウトのお店がある。

愛知こどもの国-愛知県西尾市

http://www3.ocn.ne.jp/~a-kodomo/

・広々とした園内は東側の「あさひが丘」と西側の「ゆうひが丘」にわかれている。ハイキングやアスレチックなど、自然の中でのびのび体を動かしたいのならば、「あさひが丘」がオススメ。のりものや動物とのふれあいで楽しみたいのならば「ゆうひが丘」がオススメ。のんびりと園内を全部見て回りたいところだが、一日では、広すぎて困難。移動はらんどトレインがある。
・6~9月はキャンプ上もオープン。デイキャンプならば通年利用可。大人200円、こども100円、要予約。
・夏休み期間はプールも登場。大人450円、こども200円。
・のりものは50円から。園内移動に便利なランドトレインは無料。
・工作体験もあり、無料で開催。木の葉やドングリなどの自然素材を使用し、オリジナル作品ができる。無料だが、一部有料の場合もある。10時~16時。
・ゆうひが丘には、1周1000mのコースを7分で走る、本物のSLがある。車窓からの眺めもいい。
・動物広場では、ウサギや鳥、ヤギやシカと触れ合うことができる。土日祝はアヒルレースが開催。

愛知こどもの国の取材記事はこちら

のんほいパーク(豊橋総合動植物園)-愛知県豊橋市

http://www.toyohaku.gr.jp/tzb/

・自然とのふれあいを大切にした、160種類以上の動物が、野生に近い状態で飼育されている。アフリカのサバンナを再現した公園では、動物達を迫力満点で観察できる。
・自然史博物館もある。恐竜の全身骨格レプリカを見学できたり、化石に触れたりする。地球の歴史や郷土の自然など、大自然の魅力が楽しみながら学べる。

・遊園地もある。小さい子どもが楽しめる乗り物から、スリルのあるジェットコースターまで充実している。料金は100円~300円とうれしい値段。
・キャラクターショーやクイズラリーなどのイベントが随時開催され、人気。

のんほいパークの取材記事はこちら

あいち健康の森公園-愛知県大府市

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/kenmori/index.html

・とても広い公園で、健康、運動、研究、生きがい、福祉の各テーマで構成されている。
・ロングスライダーや大型遊具が充実しているこどもの森が家族で遊ぶにはオススメ。冒険感覚で遊べる。ロッククライミングやターザンロープなどもある。
・広い敷地なので、歩きやすい靴や服装がいい。
・お弁当の持ち込みも可なので、ピクニック気分で遊べる。
・季節に応じて、虫や鳥などの自然観察会が実施されている。
・健康科学館もあり。人間の体の仕組みが学べる。体力チェックもできるので、家族で挑戦してみても。大人500円、小中学生200円。
・幼児向けの遊び場はスモールタウン。小さなこどもでも楽しく遊べる。


とだがわこどもランド-愛知県名古屋市

http://www.todagawa.jp/

・大きな敷地にたくさんの遊具が充実している大型児童センター。砂遊び、水遊びもでき、しっかり遊べる。ゴーカートがあったり、キャラクターショーが開催されたり、また、屋内施設も完備。屋内遊び場や図書館もあり、雨の日もしっかり遊べる。
・隣接する戸田川緑地には、四季折々の花が咲く。散策に最適。
・常時、こどもを対象とした教室を開催している。親子クッキング教室や工作、映画、演劇などもあり。予約が必要なものもあるので、注意。

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)-愛知県愛知郡長久手町

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/morikoro/index.html

・2005年に開催された、愛・地球博の会場が記念公園になっている。万博時人気だった「サツキとメイの家」もそのままある。また、芝生広場、お花畑、プール、アイススケート場と、施設が充実しいる。
・芝生広場は、開放的で気持ちがよく、思いっきり体を動かせるし、お弁当を食べるのもオススメ。
・花の広場は、傾斜しているので、眺めがよく、きれい。
・フィールドセンター(もりの学舎)では、季節に合わせた自然体験ができたり、工作教室が無料で開かれたれしている。
・インタープリター(森の案内人)の案内によって学舎周辺の自然散策のできるもりのツアーやネイチャーゲームが開催されている。土日祝などに1日3回程度実施。予約不要、当日先着順、所要時間50分
・あそび工房では、自然素材を使用した工作やリサイクル工作が体験できる。フォトフレームやパラシュートなどの作品ができる。土日祝などに1日3回程度実施。予約不要、当日先着順、所要時間30分。
・セルフガイドツアーは、地図をもって自然体験を楽しみながら森を回るツアー。20名以上の団体のみ受付。予約は1ヶ月前まで。0561-61-2315
・愛・地球博で活躍していたロボットが愛・地球博記念公園内の愛知国際児童年記念館にあり、見学できる。ピーターパンなどの童話の世界が楽しめるメルヘンプロムナードがオススメ。
・「サツキとメイの家」は今でも人気。「となりのトトロ」の主人公の家を忠実に再現している。見学するには官製往復はがきで事前予約が必要。予約に空きがあれば、当日受付可。その場合先着順。大人500円、こども250円。
・親林楽園・林床花園は、四季折々の花々が咲き乱れる。環境学習や自然観察も体験できる。ゆったりと散策できる。
・自然体感遊具は、人と自然の共生をテーマにした公園にある。水の力を利用した遊具や、巨大な風車などがある。自然のエネルギーを遊びながら学べる。川原をイメージしたじゃぶじゃぶ池もあり。水遊びも楽しめる。
・愛・地球博記念館では、万博の映像シアターが見れたり、万博の記念品などが展示している。
・アイススケート場は1年を通じて利用できる。大人1400円、こども800円。
・愛・地球博で使用されていた大観覧車もそのまま残っている。高さ88mと東海ナンバー1。1周13分の空中散歩が楽しめる。3歳以上600円。
・モリコロのモニュメントもある、温水プールもある。流水プールやスライダー、波のプール、ジャグジーなど充実している。3月下旬から9月まで営業している。夏季は屋外プールもオープンする。大人1000円、中学生以下400円。

中部台運動公園-三重県松阪市

http://www.city.matsusaka.mie.jp/taiiku/sisetu/tyuubudai/top/top.htm

・アスレチックや天文台、テニスコート、芝生広場、体育館など、屋内外ともに施設が充実しており、突然の雨でも安心。
・屋内プレイルームがオススメ。無料で利用できる。フランスの積み木やカプラで遊べる。
・秋は紅葉がきれい。10月下旬頃から。
・授乳室施設は無いが、事務所に言えば対応してもらえる。

佐鳴湖(さなるこ)公園-静岡県浜松市

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/lifeindex/enjoy/park/parks/sanaruko/sanaru_index.htm

・佐鳴湖という湖周辺にある緑豊かな公園。日本庭園、野外ステージ、野鳥観察舎などあり。
・ミニSLの路線があり、月に1度、無料で乗車可。詳細は要問合せ。(SLラウンドハウス090-1568-8884)
・リードをつければペットも入場可。
・紅葉のころがオススメ。11月下旬頃。

いこいの広場 伊木(いぎ)の森-岐阜県各務原市

http://www.kakamigaharakanko.org/contents/2007/01/post_86.html

・伊木山の中腹に位置する自然豊かな公園。全長666mのフィールドアスレチックを体験して、自然の中をどんどん進もう。1周1時間要。有料大人300円、中学生以下100円。
・伊木の森まつりなど、イベントもあり。移動動物園がくることも。
・トイレはあるが、すべて和式。おむつ台もなし。
・ペットは入場不可。あずかり施設なし。

浜名湖ガーデンパーク-静岡県浜松市西区村櫛町5475-1

http://www.hamanako-gardenpark.jp/

・四季の花々が咲き誇る公園。展望台や国際庭園、花の美術館などあり。
・随時、農産物即売会やキャラクターショーなど多彩なイベントが開催されている。
・小学生対象の子ども広場が人気。ネットを使用した遊具など、しっかり遊べる。また、体験学習間もある。
・リードをつけていればペットも入れる。一部禁止区域あり。
・紅葉の時期もオススメ。11月上旬頃から見ごろを迎える。

可児やすらぎの森-岐阜県可児市

http://www.kani-kankou.jp/play/play.php

・東海エリア最大級のローラースライダーがある公園。その長さ140mと、スリル満点。
・バーベキュー広場もあり。
・展望台から見える可児市内の風景も見所。
・ペットの連れ込み可。
・秋には紅葉が見ごろ。

北勢中央公園-三重県四日市市

http://park.geocities.jp/hokusei_koen/

・開放的な広い芝生広場が魅力的な公園。なんと、東京ドーム4個分!!混雑時も、ここまで広いと、木にならない。
・バドミントンやボール、フリスビーなど、遊び道具の貸し出しも無料なのがうれしい。
・リードをつけていれば、ペットも入れる。
・紅葉の時期はとてもきれい。10月中旬頃から見ごろ。

新城総合公園-愛知県新城市

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/shinshiro/index.html

・ユニークな遊具がいっぱいある公園で、幅広い年齢層が楽しめる場所。
・幼児の遊び場にいいのは、子供の森。ウサギやリスなどのかわいい置物がたくさんある。また、小学生には、城攻めをテーマにした急斜面のわんぱく広場がオススメ。
・紅葉の時期には、ぜひ行ってみてほしい。10月中旬頃から見ごろ。
・リードをつけていればペットも入れる。一部立ち入りできない場所もあり。

大垣市かみいしづ緑の村公園-岐阜県大垣市上石津町上多良前ケ瀬入会1-1

http://www.ogaki-tv.ne.jp/~midorinomura/

・豊かな自然に囲まれた公園。陶芸やバーベキューなど、いろいろと楽しむことができる。
・すべり台やブランコがついたコンビネーション遊具が人気。
・有料ではあるが、アスレチックコース(大人350円こども250円)、陶芸教室(1100円~)バーベキュー(300円~)もあり、親子で楽しめる。混雑する場合が多いので、土日祝は早めにお出かけを。
・リードをつけていればペットも入ることができる。ただし、バーベキューエリアは不可。
・紅葉がきれいな公園。10月下旬ころから見ごろ。

あいち健康の森公園-愛知県大府市

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/kenmori/index.html

・体力チェックもできる健康遊具があったり、1周170mの板張りのウッドサーキットや全長120mのスライダーもある公園。ベビーゴルフやミニカーなどもあり。一部有料。
・リードをつけていればペットも入れる。
・飲食店はなし。管理棟に売店がある程度。
・紅葉の時期は、きれい。10月下旬頃から見ごろ。

岐阜ファミリーパーク-岐阜県岐阜市

http://family-park.jp/

・アスレチックやすべり台ローラースライダーなどで遊べる。有料遊具も一部あり。
・野球場やサッカー場もある。
・日曜日は特に混雑する。ゴーカートなどの有料遊具は、30分待ちの場合も。
・ペットは不可。預かる施設もなし。
・紅葉がきれい。見ごろは10月下旬から。

大高緑地-愛知県名古屋市

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/odaka/index.html

・親子で遊べる公園。キャンプ場やベビーゴルフ場、恐竜のすべり台がある恐竜広場や交通公園には1周100円~のゴーカートが人気。
・紅葉のころは、きれい。イチョウの木もあるので、ぎんなんも拾える。
・土日祝には、1200台分の駐車場が9割うまる。
・リードをつけていればペットもはいれる。ドッグランもあり。

しあわせ村 聚楽園(しゅうらくえん)公園-愛知県東海市

http://www.city.tokai.aichi.jp/~hokenfukushi/shiawase.html

・高さ18.79mの大仏が出迎えてくれる公園。
・紅葉のころには、もみじまつりも開催。農作物などの即売会などが実施されている。
・アスレチックやローラースライダーなど、遊べる遊具は充実している。
・キャンプ場や温水プールなどもあり。温水プールは有料、かつ、混雑することあり。
・近くにコンビにあり。

都田(みやこだ)総合公園-静岡県浜松市

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/lifeindex/enjoy/park/parks/miyakoda/miyakoda_index.htm

・自然の地形を活かした園内施設が充実しているので、しっかり体を動かせて楽しめる。散策も可。
・人工芝の広がるわんぱくゲレンデでは、そり遊びが体験できる。また、綱渡りやすべり台、アスレチックのある冒険広場もあり。6歳以下のこどもを対称にした、ちびっ子広場もあり。池では釣りもできる。
・そり遊び体験は、行列覚悟も。そりとヘルメットは無料で貸し出し。
・リードをつけていればペットも入れる。
・秋には紅葉がきれいでオススメ。

三重県民の森-三重県三重郡菰野町

http://mie-mori.jp/

・鈴鹿山脈釈迦ヶ岳のふもとに広がる、自然豊かな森林公園。
・遊歩道が3つもあり、散策が楽しめる。展望台などからの景色は、絶景。
・イベントも随時あり。紅葉の自然観察会や野鳥観察会などがある。参加無料だが、電話での申し込みが必要の場合があるので、注意。
・小さなこどもでも遊べるちびっ子広場や小学生にはアスレチックなどもあり、子ども達もしっかり身体が動かせて、満足。難易度が高いものもあるので、パパの出番かも。スニーカーなど、動きやすい靴、服装がベスト。
・11月上旬頃から、紅葉が見ごろ。
・リードをつけていればペットも入れるが、屋内施設は不可。

南部丘陵公園-三重県四日市市

http://www.city.yokkaichi.mie.jp/ryokuchi/nanbu/

・四日市市最大の複合公園。紅葉もきれい。秋には、栗拾いもできる。キャンプ場もあり。
・縄の上を登って行くザイルクライミング、ターザンロープなどの遊具がある。芝生の広がる遊戯広場ではボール遊びができる。ちびっ子広場やロングスライダーもある。
・ビオトープもあり、様々な種類のトンボが生息。ほかにも生き物がたくさんいるので、生態観察にはもってこい。
・小動物園にはウサギやモルモットと触れ合うことができる。要整理券。
・見晴らしがよく、天気がいいと、伊勢湾や知多半島が一望できる。
・リードをつけていればペットも入場可。一部禁止区域があるので注意。
・休憩場はたくさんあるが、自動販売機や売店などはない。事前の準備が必要。

陶史の森-岐阜県土岐市

http://www.tokicci.or.jp/sight/to_mori/

・広すぎて迷子になってしまうほどの自然豊かな森の公園。虫や鳥も魚などたくさんの生き物に触れ合え、秋には紅葉も楽しめる。
・自然と触れ合える工夫がいたるところで感じられる。野鳥観察小屋や、生き物の里など、子供も楽しめる。
・ハイキングもでき、丘からの眺めは絶景。
・公園もあり、広場もある。また、ローラーすべり台や、バーベキュー広場もある。
・遊具はいろいろあるが、大人がいないと危ないものもあるので注意。
・近くに買い物スポットがないので、事前の準備は必要かも。
・ペットは不可。あずかるところもなし。

岡崎市東公園-岡崎市欠町

http://www.city.okazaki.aichi.jp/menu6023.html

・無料で入園できるのがうれしい。無料にしては、充実度もあり、動物園や庭園、遊具広場もあり、楽しめる。
・動物園は、ふれあい広場もあり、オススメ。象やミーアキャットもいて、こどもも大満足。
・紅葉の名所としても有名なので、必見。11月中旬ころから、ライトアップあり。紅葉シーズンは、駐車場が混雑することも。
・公園内には、ペットも入れるが、動物園は不可。
・公園内は階段が多いので、5歳くらいからじゃないと、歩くのは大変かも。動物園ゾーンは段差も少なく、スロープもあり。

岡崎市東公園の取材記事はこちら

岐阜市民公園(岐阜市畜産センター)-岐阜市椿洞

http://www.city.gifu.lg.jp/c/16060020/16060020.html

・約25.9万㎡の広大な公園。園内を一周するだけで30分以上かかるほど。牛や羊などがのんびりすごしている畜産センターもあり。バーベキュー場、交通教室、ミツバチの家などもある。
・紅葉がきれいで、秋バラなども見事に咲き誇る。
・遊具広場は、年齢に応じて3種類あり。ただただ広がる芝生広場も、いろいろな遊びができておすすめ。遊歩道やハイキングコースもあり。
・リードつきならペットの連れ込みも可。一部ペット立ち入り不可のところあり。
・基本的にオムツ替え施設や授乳室はなし。管理事務所に行けば場所を借りることはできる。
・売店や自動販売機も少ないので、事前に用意していくのがいいかも。近くにショッピングセンターやコンビニあり。

みのかも健康の森-美濃加茂市

http://www4.ocn.ne.jp/~kenmori/

・高木山山麓の広大な森の中に位置する公園。秋には紅葉も見ごろ。
・丘の上から、広場に向けてロングスライダーが設置されているので、自然に癒される。紅葉の時期は、さらにきれい。
・長い石段のぼり、いかだ渡りなど自然の地形を利用した遊具が多いので、気付けば、自然と触れ合っている。遊具の数、17種類。
・バーベキュー広場、ファミリーゴルフ場などもあり、また、ボールなどの道具が無料で借りることができ、家族みんなで楽しめる。
・ペットの連れ込みは不可。あずかり場もなし。
・11月頃でも汗をかくほどなので、着替えやタオルが必要かも。
・トイレはやや少ないので、注意。

戸田川緑地-愛知県名古屋市

http://www.chance.ne.jp/bunkaen/

・戸田川の両岸に広がる広大な敷地。農業文化園やとだがわこどもランドが隣接しているので、いろいろと楽しめる。とだがわこどもランドは全部遊んだら4時間、木製遊具60種類以上、サイクルモノレールもありと言う、こどもも満足の大型児童センター。
・洋ランフェスタやこどももちつき大会など、随時イベントも開催される。
・近くにセブンイレブンもあり、買出しには便利。
・駐車場は、イベントがある日は混雑するかも。イベント時には、300円と有料になる。
・11月からは紅葉も見ごろ。紅葉を見ながら、のんびりお散歩をするのもおすすめ。
・とだがわこどもランドには、「じゃぶじゃぶ池」もあり。10月下旬まで遊べるので、着替えは必要かも。
・小さなこどもでも遊べるような、乳幼児室や屋内施設も準備されていて、安心。
・リードでつないて゛いれば、ペットの連れ込み可。

三重県上野森林公園ビジターセンター-三重県伊賀市

http://www.e-net.or.jp/user/muenofp/index.htm

・花、湿生植物、野鳥、昆虫が楽しめる公園。
・観察広場は、野鳥や昆虫を間近に、落ち着いて観察できる芝生広場。
・なだらかな芝生の丘で、遊んだり、寝ころんでのんびりもできる。
・階段状になった花壇「花のテラス」で、季節の花が楽しめる。
・カラー舗装された園路は、ウォーキングに最適。
・木々のチップを敷き詰めた散策路もおすすめ。