散策

桃太郎神社-愛知県犬山市

桃太郎神社のホームページ

・コンクリート像で作られた、なんとも親しみのある桃太郎たちがお出迎え。
・ご利益は「安産」「健康」「子供の成長」など。
・宝物館の入園料は、駅や観光案内所においてある犬山観光マップに割引券あり。
・本殿の向かいの「宝物館」はちょっとした公園になっており、きじ、サル、犬や桃太郎が鬼を退治しているコンクリート像がある。
・神社は桃太郎公園と同じ敷地。

桃太郎神社の取材記事はこちら

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館-兵庫県淡路市

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館のホームページ

・バリアフリー化の全体が緩やかなスロープなので、小さな子ども連れでも安心。
・ウェスティンホテルをはじめ屋外の芝生広場、明石海峡公園、展望台、各種レストランやお土産屋さんなどもある。
・クリスマスの時期は夜間のライトアップとイルミネーション展示を行なっている。

・事前に植物館のホームページで、イベントや特別展示のチェックをおススメ。
・子供たちが、屋外で自然に触れながら、自然の大切さをまなぶ「きのこ村」で食育も。

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館の取材記事はこちら

尾張富士大宮浅間神社-愛知県犬山市

尾張富士大宮浅間神社のホームページ

・犬山市にある標高275mの富士山。
・登山の重装備がなくても、その日思い立ったらすぐ登れる山。
 しかし、気軽に登ると、案外しんどいので、注意を。
・東に入鹿池、西に濃尾平野を見下ろす尾張の富士山に鎮座する大宮浅間神社。
・頂上の大宮浅間神社の名物行事でもある「石上げ祭り」は、毎年8月第一日曜日。
・5月5日に「預け子祭」が行われ、虫封じや学業向上、そして安産、子授けなどを願う。

尾張富士大宮浅間神社の取材記事はこちら

びわ湖バレイ-滋賀県大津市

びわ湖バレイのホームページ

・魅力は、ロープウェイで山頂まで行き、琵琶湖周辺の景色を上から眺めること。
・山頂では自然とふれあいながら、自由に子供が遊べ、芝すべりなども楽しめる。
・標高1,100mでは、お金を使わずに、子供と遊べる遊具がたくさんある。
・小さい子どもも遊べるようにたくさんのボール遊びができる広場も。
・水着を持参すれば、山の上でウォータースライダーも体験できる。

びわ湖バレイの取材記事はこちら

愛知県緑化センター 昭和の森-愛知県豊田市

愛知県緑化センター 昭和の森のホームページ

・2時間の一般コース(約4キロ)と、1時間のファミリーコース(約2キロ)がある。
・ファミリーコースは、人も少なく、散歩に近い程度なので、とても楽しく歩ける。
・駐車場が6箇所ある。
・すべて木で作られた遊具のアスレチックがあり、大人も遊べる。

・とにかく広い。子供に土を踏ませるには最適のところ。

愛知県緑化センター 昭和の森の取材記事はこちら

愛知県緑化センター 昭和の森の取材記事2はこちら

犬山城下町-愛知県犬山市

犬山城下町のホームページ

・城下町はたくさんのおみやげ物屋さんや飲食店、軽食、お洒落なカフェや雑貨店などが立ち並んでいる。
・どんでん館や昭和横丁などにトイレがあり、休憩所もあるので一休みに最適
・残念なのは城下町からは犬山城は見えない。
・国宝にもなっている犬山城は名鉄犬山線の犬山駅と犬山遊園駅のほぼ中間にある。
・有楽苑の国宝茶室如庵もお見逃しなく。

犬山城下町の取材記事はこちら

豊田市自然観察の森-愛知県豊田市

豊田市自然観察の森のホームページ

・大きくトラッキングするコースは、ゆっくり歩いて120分くらいかかりる。山を登ったり下ったり、観察の広場で動物や鳥、虫を探したり、観察することができる。
・ユティリティルームは飲食可で、お弁当を食べることができる。
・駐車場も入場料も無料。

・ガイドウォークや動物・昆虫・植物などの観察会、団体対応もあり。
・毎週水曜 第3土曜 あべまきの会と森歩きなど、イベントもある。

豊田市自然観察の森の取材記事はこちら

丹後半島-天橋立-京都府宮津市

丹後半島-天橋立のホームページ

・愛知県からだと岐阜、長野、福井、京都府を渡る長い旅に。
・天橋立の魅力は、天橋立と海が織りなす、唯一無二の風景。
・20湯を超える温泉が湧き出していて、「癒しの湯」として注目を集める。
・シーズンには、丹後半島沖の好漁場でとれた身詰まりも味も格別の松葉ガニも味わいたい。
・全長3.6Kmの天橋立の移動はレンタサイクルが便利。

丹後半島-天橋立の取材記事はこちら

三河臨海緑地 日本列島エリア-愛知県豊川市御津町安礼の崎

http://www.mapple.net/spots/G02300105602.htm

・日本列島のミニチュアが庭園のような形で配置されている。日本各地の特徴的な地形を再現していたりする。全国の名所を短時間で見て回れる楽しさがある。
・高さ18mの富士山が築山になっていて、実際にのぼれる。琵琶湖や四万十川もあり、自分がガリバーになったような楽しさもある。
・芝生が広がる多目的広場や水辺を散策できる場所もある。

フローラルガーデンよさみ-愛知県刈谷市

http://www.fg-yosami.com/

・花と緑がいっぱいの公園で、遊具広場やミニSL、依佐美記念館などもある。
・花のイベントや各種催し物も随時開催されている。
・イングリッシュガーデンは、美しく華やかで四季それぞれで楽しめる。
・入園は自由だが、依佐美記念館9時~17時、レストラン9時~21時。
・イタリアンレストラン「テンダロッソ」では、有機栽培の野菜や天然の鮮魚、季節の地物料理が味わえ、おすすめ。

旭公園-愛知県知多市

http://www.city.chita.aichi.jp/ikiiki-chita/graphic/d2/018asahi/main.htm

・散策路があったり、小川があったり、冒険広場、芝生広場、体育館などがある。
・ジョギングコースが整備されていて、1周1100m。
・テニスコート、体育館、多目的グラウンドは有料。
・11月には旭東フェスティバルが開催されている。屋台が出たり、みこしが出たりしてにぎわう。
・桜も多いので、春は見ごろ。

大池公園-愛知県東海市

http://www.city.tokai.aichi.jp/~hana/oike.html

大池の周りに自然林があり、その地形を生かした公園になっている。木立の中を散歩したり、ボール遊びなども楽しい。
・ハナショウブ、梅、サクラなど季節ごとに見事な花が咲きそろう。
・動物舎があり、そこにはヤギ、フラミンゴなどがいて、子ども達に人気。
・小さなこどもでも遊べる遊具もある。
・入園は自由だが駐車場は5時~22時となっているので注意。
・サクラまつりやショウブまつりなどが開催され、夏には4000発の花火が打ち上げられる花火大会が開催されている。

犬山ひばりヶ丘公園-愛知県犬山市

http://www.odekake.jp/sonota/kouen/hibari1.html

・静かな場所にある自然公園。眺めのよい展望台がある。
・長いジャイアントスライダーがあり、子ども達は興奮して遊べる。
・恐竜の形の遊具があり、のぼって遊べる。
・園内は坂が多いので車椅子やベビーカーを利用する場合は気をつけたい。
・入園は自由だが駐車場は8時30分~17時となっているので注意。

愛知県森林公園-愛知県尾張旭市

http://www.aichishinrin.jp/

・植物園、一般公園、運動施設がある、総合レクリエーション公園。
・一般公園では、児童が遊びやすい遊具があり、イベントもいろいろと開催されている。
・ボートは10時~16時30分(10月~2月は15時30分)、手こぎボート30分350円、ペダルボートは30分350円。
・植物園内のこどもの森では、カブトムシやクワガタムシの昆虫採集や、バードウォッチングもできる。

平和公園-愛知県名古屋市

http://www.city.nagoya.jp/chikusa/category/74-7-0-0-0-0-0-0-0-0.html

・散策におすすめの公園。公園内には2000本以上のサクラや、メタセコイアなどの大きな木々も植えられている。
・「平和公園会館」に行くと、自動販売機のある無料休憩所がある。
・散策のためのコースもあり、「一万歩コース」を歩くと、野鳥の観察も可。

牧野ヶ池緑地-愛知県名古屋市

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/makino/index.html

・牧野ヶ池には魚や水鳥が生息している。その池のそばに芝生広場やゲートボール場がある。誰でも楽しめる緑地公園。
・ユニークな遊具があったり、ロープでできたピラミッドのようなアスレチックがあったりする。また、大きないもむしのような形のものも。
・ナイター照明は30分2500円で利用できる。

大高緑地-愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/odaka/index.html

・アスレチックやゴーカート(100円)のある交通公園がある。また、テニスコートや野球場、プールもある。利用は要予約、有料。
・サクラの名所としても有名。1000本のサクラが咲き乱れる。
・デイキャンプ場もあり。予約可。バーベキューは有料。

春日井市都市緑化植物園-愛知県春日井市

http://www.city.kasugai.lg.jp/shisetsu/syokubutsuen/index.html

・「グリーンピア春日井」の名前でもおなじみで、四季を通して花々や自然と触れ合える。
・動物ふれあい広場あり。ウサギや羊、プレーリードッグ、ポニー、チンチラなど。
・芝生広場にはアスレチックもあり。
・ガラス張りの建物は、日光が降り注ぎ、きもちのよい緑と花の休憩所になっている。
・幼児用のプレイルームもある。
・フラワーアレンジメントや草木染などの教室や展示会などが開催されている。緑の相談9時~12時、13時~17時、弟2・4木曜日は春日井市民対象の緑の出張診断を実施。予約制。無料。
・5月には植物園まつり開催。
・ボートもある。冬季は休業。30分2000円。

東谷山フルーツパーク-愛知県名古屋市

http://www.fruitpark.org/

・世界中の果物が大集合しており、桃、なし、りんごなどの果樹園や、熱帯果樹温室などもあり、また、おいしい食事だけでなく、季節のフルーツも味わえる。
・隣接する池では、釣りをすることもできる。
・果物の展示を見たり、クイズなども楽しめる。館内売店では、果物を買うことができる。カットフルーツやしぼりたての生ジュースもオススメ。
・4月上旬にはシダレザクラまつりが開催される。毎年大勢の人で賑わう。

ランの館-愛知県名古屋市

http://www.rannoyakata.net/

・ランを中心として花々が1年を通して楽しめる。大きな温室もあり、中には膨大なランのコレクションの中から、季節のランを厳選して展示している。
・夜はライトアップされ、昼とは違った雰囲気が楽しめる。クリスマス時期には、イルミネーションに包まれる。
・家庭でのガーデニングの参考にもなる、小さな庭園や、芝生広場、花壇などどこも花々でいっぱいでゆっくりとした癒される空間が広がる。
・ランの切花も販売している。ここは、入館料なしでも利用できる。10時~19時。火、日、祝は18時まで。水曜定休日。問い合わせは052-238-3907ガーデンショップアジョナ・オーキッドまで。

安城産業文化公園デンパーク-愛知県安城市

http://www.denpark.jp/

・四季折々の美しい花々を見ながら園内を散策できる。デンマークの町並みを再現しており、その雰囲気もきれい。
・春に開催されるフラワーフェスティバルはチューリップなどの春の花々が楽しめ、家族向けのイベントを実施している。サマーフェスティバルでは、ナイター営業や花火、秋穫祭では、ハロウィンのイベントやコスモス畑の迷路が登場する。クリスマスにはイルミネーションが園内を彩る。
・大温室の中のフローラルディスプレイは見る価値あり。
・体験教室もあり、手作りソーセージ教室など、各種講座が開催。
・マーケットでは、地元の特産品が買える。名物となっている米粉パンが人気。
・地ビール工房レストラン「ホレ・フェスト」もオススメ。3種類の地ビールがある。各350ml530円、200ml310円。ほかにも、和食処や安城和牛の店もあり、郷土料理や土地ならではの味に出会える。

東山動植物園-愛知県名古屋市

http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/index_pc.php

・全国有数規模の広さを誇る、動植物園。それだけでなく、遊園地やボート池などがある。観覧車もあり。小さな子供も楽しめるアトラクションも多い。
・園内は広いので、パンフレットなどで事前に計画を立てておくほうがいいかも。
・園内を走るモノレールがあるので、広い園内を移動するときは利用すると便利。
・動物がよく見えるように、いろいろと工夫している施設が多いので、動物をしっかり見ることができる。バードウォッチングやリスの森のほかにも、ライオンやゴリラなども生態がよくわかるように作られている。
・桜や紅葉もきれいなので、見ごろの時期にはぜひ。
・コアラのいる動物園。ほかにも、両生類から魚類まで550種類以上の生き物がいる。
・植物園も広く、散策には気持ちいい。四季折々の花々が美しい。
・世界のメダカ館。減少していくメダカを通じて、自然の大切さを感じることのできる施設。水草や小川などを再現しており、群れを成して泳ぐメダカに癒される。
・ヤギ・羊・モルモットなどと触れ合うことのできる子ども動物園も人気。
・ランチタイムには東山スカイタワーのスカイレストランがオススメ。高さ134mの景色を眺めながらのランチは気持ちいい。


名古屋ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット-名古屋市港区

http://www.wfg-bluebonnet.com/

・名古屋港を望む、花と緑の庭園。
・様々な野生の草花が咲き誇る。庭園のスタイルやトップガーデニングデザイナーが手がけた作品を見ることができる。
・食べ物の持ち込み可。
・授乳室はないが、救護室を借りることができる。

岡山県自然保護センター 初心者のための自然観察会-岡山県和気町

http://homepage3.nifty.com/OPNACC/

・自然観察の入門コース。小さな子どもも興味津々。
・「せみ時雨の雨の中の散策」「夏の水辺にすむ生き物」など、テーマに沿って山を歩き、自然を観察。
・所要時間2時間、少雨決行。10時~12時開催。山の中を歩ける服装で参加。
・申し込みは不要。当日にセンター内のセンター棟に集合。

宍道湖エコクルーズ&水の都 松江の町歩き-島根県松江市

http://www.matsue-tourism.or.jp/index.html

・宍道湖観光、シジミ漁見学、地元ガイドの同伴ガイドの町歩きで、松江の魅力をたっぷり体感。
・シジミ汁の振る舞いや貝根付のプレゼントもあり。
・対象年齢3歳~、所要時間3時間30分、9時5分から開催。
・申し込みは、出発日の4日前までに電話で受付。

パークボランティアによる横山展望台ガイド-三重県鵜方

http://www.yokoyama-vc.jp/

・パークボランティアによるツアー。解説付きで、リアス式海岸や伊勢志摩国立公園を代表する絶景を満喫できる。
・対象年齢小学生以上、所要時間1時間、定員30名。
・毎月第3日曜、13時30分~開催。
・予約不要。当日センター前集合。事前予約があれば休館日以外は対応可能。

三重県民の森 キノコに親しもう-三重県三重郡菰野町

http://mie-mori.jp/ivent/ivent.html

・鈴鹿山脈釈迦ヶ岳の麓に広がる森で、大切な役割を持つ、キノコについて学べる。
・採取したキノコをしっかり手にとって観察できる。植物の標本作りなどのイベントもあり。
・対象年齢小学生以上、所要時間2時間30分、定員30名。
・9時30分~12時に開催。森の中を散策できる服装と靴、帽子が必要。
・持ち物リストとして、飲み物、メモ、手提げ袋、移植ゴテ、カッターナイフ、古封筒など。
・申し込みは開催日1ヶ月前から。電話、FAX:059-394-2440、メールmie-kenminnomori@fancy.ocn.ne.jp にて受付。

 夕日寺里山探検「梅雨時のキノコを見つけよう」-石川県金沢市

http://www.pref.ishikawa.jp/sizen/satoyama%20new/yuhidera1.htm

・職員のガイドとともに夕日寺の散策コースを歩きながらテーマに沿って、里山について学べる。
・土日を中心に月に2から3回開催。10時~11時30分。
・クラフト作成の体験もあり。
・対象年齢小学生以上、所要時間1時間30分。
・申し込みは開催日までにFAX(電話共通)にて受付。