博物館・美術館・科学館

甲賀の里 忍術村-滋賀県甲賀市

甲賀の里 忍術村のホームページ

・猿飛佐助で有名な甲賀忍者の忍者村
・甲賀忍術博物館は世界で一番の資料数
・からくり忍者屋敷は、昔使われていた本物の屋敷
・手裏剣道場では、本物の鉄製の手裏剣を投げられる
・バーベキュー、焼き物の手作り道場もある

忍者屋敷や手裏剣道場を体験してきた取材記事は、こちら。⇒取材:甲賀の里 忍術村へ行ってきました!

壬生屯所旧跡(旧前川邸・八木家)-京都府京都市

壬生屯所旧跡(旧前川邸・八木家)のホームページ

・新撰組や歴史に興味がないと無意味。
・八木家ではボランティアの人が中を案内してくれ、30分くらいのお話しがあり。
・旧前川邸・八木家も新撰組がいた場所は、柱や壁などそのまま残っている部分も多い。
・八木家では出入口付近にお茶が飲めるところがある。


・旧前川邸は個人の住居になっている為、非公開。土日祝日(AM10:00~PM5:00)のみ、玄関(隊士の行き来した当時の勝手口)で、旧前川邸オリジナルグッズ他、新選組に関するグッズを販売。

壬生屯所旧跡(旧前川邸・八木家)の取材記事はこちら

体感型合戦資料館 関ヶ原ウォーランド-岐阜県不破郡

体感型合戦資料館 関ヶ原ウォーランドのホームページ

・関ヶ原の戦いを人間の約1.5倍ほどの大きさのコンクリート像で再現している。
・入り口はお城の形をしていてかなり本格的。
・徳川家康、石田三成、武田信玄、小早川秀秋など名立たる戦国武将たちの歴史上のエピソードを再現しており勉強にもなる。


・合戦だけに槍で刺されてもだえ苦しむ像、生首を前に満足げな徳川家康、今まさに切腹の瞬間などが生々しく再現されているため、小さい子供には恐怖。
・小学生高学年以上の方が楽しめるよう。

体感型合戦資料館 関ヶ原ウォーランドの取材記事はこちら

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館-兵庫県淡路市

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館のホームページ

・バリアフリー化の全体が緩やかなスロープなので、小さな子ども連れでも安心。
・ウェスティンホテルをはじめ屋外の芝生広場、明石海峡公園、展望台、各種レストランやお土産屋さんなどもある。
・クリスマスの時期は夜間のライトアップとイルミネーション展示を行なっている。

・事前に植物館のホームページで、イベントや特別展示のチェックをおススメ。
・子供たちが、屋外で自然に触れながら、自然の大切さをまなぶ「きのこ村」で食育も。

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館の取材記事はこちら

国宝犬山城-愛知県犬山市

国宝犬山城のホームページ

・犬山駅から城下町を通り20分ほどの場所にある。
・指定文化財はもちろん日本の100名城にも選定されている。
・入り口で入場券を買い、門をくぐって初めて全貌を見ることができる。
・お城の中でのベビーカーはNG。中の階段も梯子のように急なので小さい子どもは注意。

・4階の廻縁は柵が低いので、子供が身を乗り出したり、走り回るのは絶対に阻止を。

国宝犬山城の取材記事はこちら

養老天命反転地-岐阜県養老郡

養老天命反転地のホームページ

・愛知県出身の芸術家荒川修作氏と詩人のマドリン・ギンズ氏による共作で、公園全体がアート
・迷路や、天地が逆転など、言葉では説明できない異空間が広がる。
・小学校高学年以上向けの施設
・急な坂道や岩場など、大人でも歩くのが大変で、入口で靴をレンタルできる。

・すぐ近くに「楽市楽座・養老」というテント張りの飲食店舗がある。

養老天命反転地の取材記事はこちら

福井県立恐竜博物館-福井県勝山市

福井県立恐竜博物館のホームページ

・恐竜に関する資料を展示した、国内最大級の恐竜の博物館。
・実物大の恐竜の人形や化石のコーナー、映画などあり子供だけでなく大人も楽しめる。
・毎月第3日曜日の「家庭の日」は、入場が無料。
・博物館外は、かつやま恐竜の森という、恐竜の公園でも遊べる。
・化石発掘体験は、完全予約制。

福井県立恐竜博物館の取材記事はこちら

愛知県下水道科学館-愛知県稲沢市

s-IMG_2895

・水がどこから来て、どう使われて、どこに行くのかが学べる科学館。
・施設内、外での遊び、両方で楽しめる。
・芝生広場や遊具などもあり、ピクニック場所としてもオススメ。
・土日祝は、芝生広場で遊具(縄跳び、フリスビー、フラフープなど)の貸出あり。
・館内は、適度に椅子があるので、大人は座って、子供だけで遊ばせておくこともできる。
・うちは保育園の年中の遠足で行きました。

2013年11月9日に取材してきましたので、こちらの記事も御覧ください。
取材:愛知県下水道科学館(稲沢市)

タグ

豊橋市自然史博物館-愛知県豊橋市

http://www.toyohaku.gr.jp/sizensi/

・生物の進化や郷土の自然史が学べる博物館。恐竜の化石や標本、骨格などが展示されていて、子供たちに人気。
・ゲーム感覚で地球誕生から恐竜のいる時代を学ぶことができる。
・屋外の公園には、10体の恐竜が実物大で復元されている。

豊川市ジオスペース館-豊川市諏訪1丁目63番地

http://libweb.lib.city.toyokawa.aichi.jp/index4.htm

・最新式のシステムが整ったプラネタリウム。オーロラ体験ができる。
・星空観察会などのイベントも随時開催されている。また、星空講座、コンサート、夏休み中の宿泊展望会もおこなわれている。
・図書館も併設している。

津島児童科学館-愛知県津島市南新開町2-74

http://www.city.tsushima.lg.jp/index.php?oid=51&dtype=1005&pid=343

・プラネタリウムやロケットの展示などがある。宇宙について、いろいろと学ぶことができる。
・星空教室やものづくり教室など、教室が多岐にわたり開催されている。詳細は要問合せ。
・プラネタリウム大人(高校生以上)210円、こども(3歳以上)110円。開催時間は10時30分~、14時30分~。平日には団体専用の上映がある。要問合せ。

一宮地域文化広場-愛知県一宮市時之島字玉振1番地1

http://www.hamada-sports.com/ichinomiya_chiikibunka/ichi/index.html

・自然の林の中にあり、プラネタリウムやアスレチックなどが楽しめる。
・プラネタリウムは直径18m。座席数は275席あり、広々としているのでゆったりと座れる。上映されるプログラムは季節により異なる。大人(高校生以上)60円、こども(1歳以上)30円。
・敷地内には天文台を備えた宿泊可能な「銀河の家」がある。5人以上で宿泊することができ、1人1泊700円で利用できる。

品野陶磁器センター-愛知県瀬戸市

http://www.toujiki.or.jp/

・本格的な陶芸体験ができ、紐作りやロクロ作りで、自分だけの作品を作ることができる。
・せとものの展示や販売などのギャラリーもある。
・毎年1月には、新春初売り、4月には陶祖祭り、8月にはセンターまつり、9月にはせともの祭りが開催されている。
・陶芸体験については、一日陶芸コースは大人1575円~、中学生以下1050円~(受付は10時~15時)。絵付けコースは湯呑み、茶碗630円~など。


名古屋市環境学習センター エコパルなごや-愛知県名古屋市

http://www.ecopal.city.nagoya.jp/

・環境について楽しく学べる施設。実験や工作を通して学習できる。
・バーチャルスタジオではマスコットキャラクターと話しながら、生態系の仕組み・温暖化問題について映像を見ながら学ぶことができる。
・いろいろな体験をすることで、EXPOエコマネーがたまる。
・自然観察会や星空観察会も開催している。詳細については要問合せ。

市営交通資料センター-愛知県名古屋市

http://www.kotsu.city.nagoya.jp/fun/datacenter/index.html

・本物の運転台で地下鉄の運転体験ができる。鶴舞線を走る地下鉄の本物の運転台を使用しているのでリアル。
・ジオラマコーナーあり。
・視聴覚や展示コーナーでは市営交通について楽しく学べ、市バスや地下鉄が身近になる。
・案内カウンターでは、特製ユリカや交通局オリジナル商品などを販売している。

瀬戸蔵-愛知県瀬戸市

http://www.city.seto.aichi.jp/sosiki/setogura/

・瀬戸焼を総合的に紹介している施設。
・生産黄金期の20世紀の町並みを再現したコーナーもあり。陶房では、窯業機械が稼動し、石炭窯や煙突までをも、リアルに再現しており、雰囲気をしっかり味わえる。瀬戸物の輸送をしていた名鉄の電車なども復元されている。
・2000点以上の瀬戸焼の展示には圧倒される。
・展望台もあり、名古屋市内から瀬戸市まで、大パノラマが見える。
・イベントも随時開催。
・乳幼児に関する施設は、充分ではないが、問題はない。

下水道科学館-愛知県稲沢市

http://www.eppy.jp/

・排水、処理、大雨対策など、名古屋の地下を縦横に走っている下水道について、それぞれの仕組みや働きを体感型展示物で紹介されている。
・全国マンホールのふたや、戦前時に使用していたポンプなど、ここならではの展示物も面白い。
・地底探検「マジックビジョンシアター」や、クイズ対戦の「下水道Q&A」も子ども達に人気。
・夏には夏祭りも開催されている。

でんきの科学館-愛知県名古屋市

http://www.chuden.co.jp/e-museum/

・電気の歴史や暮らしの中で使用している電気の仕組みが実験や映像を通してわかりやすく紹介してくれる。地球環境やエネルギーについても学べる。
・発電所から、家庭に電気が届くまでを学べる展示など、大人も納得の説明がある。
・静電気を起こしたり、手作りで電池を作るなどの体験もあり。
・「オームシアター」で迫力満点の映像が楽しめる。また、大画面に取り込める自分の顔写真が、立体的に映し出されるなどのコーナーもあり。
・イベントもいろいろと楽しめる。最新のコンピューターを使ってクイズやゲームに、挑戦できる。第3土、日曜日には、不思議な化学実験ショーが楽しめる。ワークショップなども開催されており、
工作などにも参加できる。

名古屋市科学館-愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/index.htm

・H23.3.19新館オープン。
・生命の不思議や科学の知識について実際に体験しながらわかりやすく学べる。
・日本トップクラスのプラネタリウムもあり、季節ごとの天体を紹介。ドームの中を音が飛び回るように聞こえる立体音響システムを使用している。最先端のマルチスライドや、ビデオプロジェクターを使用しているので、星の様子が自然のまま美しく再現され、リアル。所要時間1時間30分程度。
・食べ物の持ち込み可。地下1階の休憩室と最上階の休憩室が利用できる。

のんほいパーク(豊橋総合動植物園)-愛知県豊橋市

http://www.toyohaku.gr.jp/tzb/

・自然とのふれあいを大切にした、160種類以上の動物が、野生に近い状態で飼育されている。アフリカのサバンナを再現した公園では、動物達を迫力満点で観察できる。
・自然史博物館もある。恐竜の全身骨格レプリカを見学できたり、化石に触れたりする。地球の歴史や郷土の自然など、大自然の魅力が楽しみながら学べる。

・遊園地もある。小さい子どもが楽しめる乗り物から、スリルのあるジェットコースターまで充実している。料金は100円~300円とうれしい値段。
・キャラクターショーやクイズラリーなどのイベントが随時開催され、人気。

のんほいパークの取材記事はこちら

ノリタケの森-愛知県名古屋市

http://www.noritake.co.jp/mori/

・陶磁器の「ノリタケ」の敷地内にある産業観光施設。ミュージアムもあり。
・陶磁器製作実演の見学可。また、皿やマグカップに絵付けを体験できるコーナーもあり。1800円~。完成品は1週間ほどで郵送してくれる。
・ノリタケ製品のアウトレットショップがあり、お買い得。生産中止になった高品質なものがある。カジュアルなものからヨーロピアンテイストのものまでと、様々。
・レストラン「キルン」は、フレンチを主体とした料理が味わえる。多彩な料理がノリタケの食器でサービスされ、豪華。
・工場などの屋内施設だけでなく、緑豊かな芝生の広がる噴水ひろばなどは、散策に最適。
・土曜日などに様々なジャンルの音楽を届ける、「ノリタケミュージックシーン」が無料で実施。ほかにも、大道芸などのイベントあり。

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館-愛知県名古屋市

http://www.tcmit.org/

・自動車や繊維機械の展示、生産技術の紹介などで「ものづくり」に関する知識が学べる。
・体験コーナーもあり。展示物を操作でき、機械の仕組みを教えてくれるのだが、こどもから大人までが楽しめる。自動車間で定期的に開催。また、金属加工の実演コーナーもオススメ。
・自動車やF1グッズ、オリジナルグッズ、書籍などが並ぶショップや、レストランなどもあり、家族でゆっくり過ごせる。
・随時、各種イベントも開催されている。
・トヨタパートナーロボットのトランペットの演奏もあり、目の前で動く様子に大人も子供も興味津々。詳細はホームページで確認。

博物館 明治村-愛知県犬山市

http://www.meijimura.com/
・明治大正時代の建築物を移築し、屋外展示している博物館。協会、学校郵便局など、見学可能な建物が60以上建ち並ぶ。村内には電車や蒸気機関車が走っているので、こどもも喜ぶし、ノスタルジックな雰囲気も楽しい。洋風の建物内でレトロドレスやこども用衣装など60着ある中から選び、記念写真が撮れる。衣装代1000円、小学生以下500円、写真代1枚2000円~。

・毎週土曜日にはイベント「明示村こどもかがやきプラン」が開催。子ども向けのガイドツアーやお手玉竹馬などの昔のあそび体験などが無料で参加できる。
・帝国ホテル喫茶室での優雅なコーヒータイムや大井牛肉店の牛鍋など、グルメスポットも人気なので、見逃せない。
・駄菓子屋もあり、昔懐かしいお菓子やおもちゃを購入できる。見ているだけでも楽しい。
・年間パスポート 
 大人3,000円、シニア(65歳以上) 2,000円、高校生2,000円、小・中学生1,000円。

博物館明治村の取材記事はこちら

北名古屋市歴史民俗資料館-愛知県北名古屋市

http://www.city.kitanagoya.lg.jp/tanoshimu/minzoku/index.php

・古きよき昭和の街を再現、展示している。駄菓子屋や木造校舎など、レトロな雰囲気の資料館。
・無料で見学できる。
・当時のおもちゃや学用品などを展示しているが、子どもにも楽しくわかりやすい。

ネックス・プラザ-愛知県名古屋市

http://www.nagoya-expressway.or.jp/kosya/nex/index.html

・名古屋高速道路の歴史や建設過程などが楽しみながら学べる。
・ドライビングシミュレーターやクイズ端末などもあり、子どもでも楽しく遊べる。
・精巧な作りのジオラマがあり、男の子にはたまらないかも、必見。

食品サンプル創作館 さんぷる工房-岐阜県郡上市

http://www.samplekobo.com/
・精巧な食品サンプルを展示販売している。
・小学生以上から体験できる食品サンプルロウ細工体験は、人気がある。費用は一人1000円からで、予約が必要。
・駐車場がないので、近くの有料駐車場を利用することになる。

レトロでんしゃ館-愛知県日進市

http://www.kotsu.city.nagoya.jp/fun/museum/

・昔の型の市電や地下鉄が当時のまま貴重に展示されている保存館。
・鉄道模型のジオラマコーナーもあり、名古屋市外のジオラマを無料で運転体験できる。制帽をかぶったりもできる。
・昔の電車に乗れたり、バスや地下鉄のデザインゲームなど無料で遊べる。
・駐車台数に限りがあり、公共交通機関のほうが便利かも。

愛知県下水道科学館-愛知県稲沢市

http://www.eppy.jp/
・水の流れる仕組みや下水道について遊びながら学べる。小さい子が遊べるスペースもあり。
・3Dシアターや、大型の模型、体験ゲームなど、しっかり楽しめる。
・ビオトープ開放の日があり、水辺の生き物や野鳥が見られる。


へきなんたんトピア-愛知県碧南市港南町2丁目8番2

http://www.chuden.co.jp/hekinan-pr/
・電気の仕組みを遊びながら学べる電力館。ほかにも、広大な公園のヒーリングガーデン、野鳥の生態を観察することができるエコパークなどがある。無料とは思えないほどの充実ぶり。
・発電所の探検やクイズなど、体験イベントが多く人気が有る。
・毎月スタンプをひとつ押してくれる。1年間に貯めたスタンプの数で景品のプレゼントがある。

あいち健康プラザ健康科学館-愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1

http://www.ahv.pref.aichi.jp/
・身体の仕組みや健康について考える施設。見て触って、楽しく学べる。
・遊びながら、ジャンプ力を計測したり、CG映像なども上映しているので、わかりやすく学べる。
・分身の術の体験ができる企画など、イベントも楽しい。
・脳の不思議な働きを学ぶために、大きな脳の模型も展示してある。
・健康科学館のほかにも、サウナつき温泉など施設が充実している。(温泉利用は大人600円)また、屋外には公園もあり、子ども達に人気。

豊橋自然史博物館-愛知県豊橋市

http://www.toyohaku.gr.jp/sizensi/
・恐竜骨格標本や、実物大ジオラマなど迫力ある展示で、楽しく恐竜時代を学べる。
・大人500円で、臨場感ある映像も上映している。高さ13m、幅18mのダイナビジョンシアターはオススメ。

・入場料600円で動物園と植物園と自然史博物館と遊園地で遊べる。一日ではたりないボリューム。
・恐竜グッズや化石なども販売している。

半田空の科学館-愛知県半田市

http://www.handa-kagaku-gm.jp/
・地球や宇宙をテーマにした科学館で、科学おもちゃにさわって遊べる。
・人気が有るのは、直径約2mの球に入り、ボタン操作で回転させ、希望日時の星空を見るコーナー。
・エコロジーがテーマなどの特別展示も開催される。
・昼間の太陽説明会などの企画もあり。

とよた科学体験館-愛知県豊田市

http://www.toyota-kagakutaikenkan.jp/
・遊びながら学ぶことができるサイエンスホールは無料で、プラネタリウムは100円と、かなりリーズナブルで遊べる。
・プラネタリウムは立体的な映像システムを取り入れているので、きれい。
・サイエンスホールでは、多彩な実験が開催されている。土日にはサイエンスショーが20分程度おこなわれている。

ノベルティ・こども創造館-愛知県瀬戸市

http://www.city.seto.aichi.jp/sosiki/novelty/index.html
・粘土を使った創作体験(100円~、一部無料体験もあり。)ができるので、汚れてもいい服装が必要。
・陶磁器のおもちゃや装飾品の歴史が展示を見ながら学べる。
・施設は広くはないが、リニューアルして、展示が充実し、名品も展示され、遊びや見学がしやすくなっている。
・周辺にコンビにもなく、飲み物の自動販売機が1台あるのみなので、食事は考えたほうがよさそう。
・土日祝がプログラムが豊富なので、オススメ。

ガスエネルギー館-愛知県東海市

http://www.tohogas.co.jp/gas-enekan/
・入館するのに、予約が必要。
・省エネをカードゲーム感覚で学べたり、未来のエネルギーの燃焼実験などがあり、楽しめる。
・来館回数に応じてグッズのプレゼントがある。小学生対象のサポート会員(入会無料)は、特典満載で、オススメ。
・映像を使用した展示が豊富でわかりやすい。
・ガイドがついてくれるので、わからなければすぐ、聞くことができる。
・イベントのクイズラリーも人気。

こども陶器博物館 KIDS LAND-岐阜県多治見市

http://museum.kanesho.co.jp/
・子どもの入館料は無料。
・子どものお茶碗800点を展示している。ポケモンなどのキャランターもいろいろ。
・ミッフィーの絵本がそろっているスペースもあり、人気が有る。
・絵付け工房あり。所要時間は60~90分で、見学もでき、あわせると半日は楽しく過ごせる。
・絵付け工房は、土日祝以外は要予約。マグカップやお皿に絵付けができ、オリジナル食器が作れる。

トヨタ博物館-愛知県愛知郡長久手町

http://www.toyota.co.jp/Museum/index-j.html
・キッズ・ガレージでは、クラッシックカーに無料で乗れる。
・入館料は高めだが、世界の車が勢ぞろいしており、車好きのパパや子ども達は楽しめる。
・マンガやアニメに登場した車をあつめた企画など、イベントもあり。

かかみがはら航空宇宙科学博物館-岐阜県各務原市

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/museum/
・各務ヶ原で生産された飛行機が展示。また、航空技術開発に貢献した実験機なども見ることができる。
・火星探査車の複製や宇宙服の展示もある。
・土日祝のみ、航空機操縦席搭乗体験ができる。要整理券。
・館内見学は有料になるが、屋外だけなら、無料で見ることができる。屋外にも飛行機が展示してあり、公園もある。
・紙飛行機作成などイベントあり。

かかみがはら航空宇宙科学博物館の取材記事はこちら

INAXライブミュージアム-愛知県常滑市

http://www.inax.co.jp/ilm/
・明治時代の便器などを見ることができたり、世界のタイルが集まる博物館などがある。
・土、どろんこ館では、800円で光るどろだんご作りが体験できる。要予約。
・いろんなトイレがあり、見ごたえあり。

おかざき世界子ども美術博物館-愛知県岡崎市

http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/ka141.htm
・世界の子どもの絵や、ピカソなど有名美術家が子どもの頃に描いた作品などが見られる。
・親子造形センターが隣接しており、そこでは、工作教室や年度教室が開催されている。動物の人形を作るウレタン工作は300円で参加可。また、子どもの絵をバッジに加工できたりする。
・材料費だけで楽しめるので、参加しやすく、うれしい。

川越電力館 テラ46-三重県三重郡川越町

http://www.chuden.co.jp/kawagoe-pr/
・入館すると、自分の顔写真の入ったカードを作成し、展示を体験しながら地球環境などについて遊びながら学べる。
・展示は質の高いものが多い。太古の地球を映像で見ることのできるワンダーマシーンは特にオススメ。
・日、祝には隣接している発電所の体験ツアーも開催される。無料、要予約。
・入館料だけでなく、駐車場も無料。
・こどもでも、ひらがなが読めるようであれば、展示も楽しめて満足できる。
・7階展望サロンからの眺めも絶景。
・食事は1階ロビーにて可。

でんきの科学館-愛知県名古屋市中区栄二丁目2番5号

http://www.chuden.co.jp/e-museum/event/index.html
・電気について学べるだけでなく、映像が見れたりゲームなどもでき、また、目や耳の錯覚が体験できるなど、遊べる展示がたくさんある。
・土曜日にはツアー、日曜日には工作や実験と、イベントも楽しい。
・長期休み中には、特別なイベントもあるのでチェックを。
・最新技術を使用した設備がそろっている。エンターテイメント性も高い。映像体験などは整理券を配布する場合がある。
・飲食可能なのは、2階のレストコーナー。土日祝は地価にも休憩室が開放されている。
・対象年齢4歳くらいから。

名古屋市科学館-愛知県名古屋市

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/index.htm
・名古屋市科学館は理工館、生命館、天文館から成り立つ。
・ロボットや楽器のある遊び広場もあり、ニューススタジオもあり、カメラの操作などもできる。
・プラネタリウムや環境や身体の仕組みなど、各階ごとに決まったテーマの展示が楽しめる。実験ショーなどもある。
・世界最大級のプラネタリウムの整備を備えた新館が今年オープン。
・地下1階と屋上に自動販売機のある休憩所がある。地下1階は土日祝のみ開放。
・大人もこどももしっかり学べて楽しめる。
・列車運転ができる大きなパノラマがあり、男の子は喜びそう。
・ただ、エレベーターなど設備の古さは目立つ。
・対象年齢6歳くらいから。

みそぱーく-愛知県西尾市

http://www.misopark.com/
・20もの巨大な木桶が並ぶ、歴史ある味噌蔵を見学できるテーマパーク。
・ブッフェは中学生以上1470円、土日祝1575円、小学生945円で、楽しめる食事処。50種類以上の豊富な味噌料理やスイーツが味わえる。
・売店では、味噌や調味料が購入可。一番人気は金山寺みそ。ほかにも白しょうゆなどの珍しい商品も並ぶ。
・無料で、食育ができる、うれしい場所。
・対象年齢4歳くらいから。
・金山寺みそつくり体験(通常10人以上から開催)イベントあり。一人1000円、要予約。麦こうじや野菜で作った金山寺みそと、家庭でもう一度つくることができるもろみを持ち帰ることができる。月に一度、一人からでも参加できる、フリー参加日が開催されている。

コカ・コーラウエスト 京都工場エコラ館-京都府久世郡

http://www.ccwest.co.jp/station/factory/details.php

・あっと驚く、誕生秘話が聞ける。
・ドリンクの試食は飲み放題。
・コカコーラの歴史をわかりやすく展示。
・一部、生産ライン見学可。
・10種類以上並ぶドリンクの試飲が人気。
・外観もコカコーラらしい。
・来場すると記念品がもらえる。

スズキ歴史館-静岡県浜松市

http://www.suzuki-rekishikan.jp/

・小型ロボットを操作して、四輪車組み立て生産ラインの体験ができたり、展示機器が動く生産ラインを再現しているコーナーもあり。
・3D映像は、迫力満点で、生産請うばょうの模様を紹介するシアターコーナーはオススメ。
・スズキの歴代の名車がずらりと並ぶ。
・わかりやすい説明つきで、生産過程が学べる。
・創業者についても、詳しくなれる。

インスタントラーメン 発明記念館-大阪府池田市

http://www.nissin-noodles.com/crworkshop/index.html

・インスタントラーメンの歴史を知りながら、発明、発見の大切さが理解できる体験型食育施設。
・体験工房では自分だけのオリジナルチキンラーメン(要予約、有料)、カップヌードル(予約不要、有料)が作れる。
・即席麺の生みの親である安藤百福氏の研究小屋も展示。
・小麦粉からチキンラーメンを作る。(大人500円、小学生300円)
・スープと具材を選び、カップヌードルが作ることができる。(1食300円)

石川県航空プラザ-石川県小松市

http://www.pref.ishikawa.jp/aviation/

・まさに、アンティーク機ファンの聖地。
・南極観測機、国産の超音速機など実物20機が展示。
・操縦士が訓練に使用していた、実物のプロペラ旅客機YS-11A型機のフライトシュミレーターが体験できる。
・操縦席も定期的に開放しているので、記念写真も。

日本はきもの博物館・日本郷土玩具博物館-広島県福山市

http://www.footandtoy.jp/

・日本唯一の履物博物館。
・古くは田下駄から宇宙靴まで、多岐に渡り、靴の進化が学べる。
・郷土玩具博物館が隣接。
・有名選手のスパイクも展示している。

中津川市子ども科学館-岐阜県中津川市

http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/kodomo-m/

・小さな科学館には不思議がいっぱい詰まっている。
・ユニークな科学現象を利用した展示物がたくさんあり、ミニホバークラフトが無料。
・様々な実験や生物観察をする土曜教室が、子ども達に人気。
・隣には桃山公園があり、小さな子でも遊べる。

桃太郎のからくり博物館-岡山市倉敷市

http://www.momotaro-karakuri.jp/index.html

・昔話桃太郎についての資料が充実した博物館。
・鬼ヶ島の洞窟体験や目の錯覚を利用したからくり遊びを通して、桃太郎のなぞが解き明かされる。
・運がよければ、館長のちくわ笛が聴ける。
・長屋風の入り口で、桃太郎一行がお出迎え。

いずもまがたまの里 伝承館-島根県松江市

http://furusato.sanin.jp/p/area/matsue/56/

・日本最古の書である古事記にも登場している勾玉(出雲型勾玉)を伝承する施設。
・プロが指導する中、恋愛や合格祈願などの願いをこめたアクセサリー、勾玉作りが体験できる。
・メノウ細工の実演工房もあり。

大阪ガス ガス科学館-大阪府高石市

http://www.osakagas.co.jp/gasscience/

・「映画上映」、バスの中から見る「都市ガス工場見学」などでガスについてわかりやすく解説してくれるので、楽しく学べる。
・「展示館見学」での液体窒素を用いた実験が、驚き!
・気体の温度と比重が目で確認できるなど、ガスの不思議を遊んで学べる。

水のめぐみ館 アクア琵琶-滋賀県大津市

http://www.aquabiwa.jp/

・琵琶湖の出口、瀬田川洗堰に隣接する水と環境について学べる。
タッチパルネルの魚つかみゲームや流水を再現した模型などもあり、自由研究のヒントに。
・湖畔散策もオススメ。
・傘をさして世界一の大雨が体験できる場所は、子どもに人気。
・図書室やパネルなどの資料も充実。
・琵琶湖に泳ぐ魚が水槽に泳いでいる。

大滝ダム・学べる建設ステーション-奈良県吉野郡

http://www.kansai.meti.go.jp/2kokuji/tvlist/kohyo/234.htm

・展示物や映像などから水と土木とダム、人とのかかわりについて学ぶ施設。
・近畿最大級のダムで豪雨体験。
・タワーブリッジ「オオスギノトウ」や展望台から見えるダムの風景は圧巻。
・貯水池の面積は甲子園球場の170倍。

キッズプラザ大阪-大阪府大阪市

http://www.kidsplaza.or.jp/about.html

・生活から科学まで、楽しく学べ、子どもが主役になれる博物館。
・シャボン玉には入れる面白実験を体験しながら科学を身近に感じる。
・キッズストリートでは、郵便屋さんや美容師さんになって仕事体験もできる。
・すべてが曲線で作られた不可思議空間の「子どもの街」もオススメ。