動物園

浜松市動物園-静岡県浜松市

浜松市動物園のホームページ

・園内が広く、スロープも急な坂なので小さい子どもや年配の方は疲れてしまうかも。
・隣接した駐車場の代金200円。
・100円で借りられるベビーカーは使いづらいので、持っていくのをおススメ。
・園内のレストランは混むので、お昼前に行くことをおススメ。
・年に4回、どうぶつクイズラリーを開催。

浜松市動物園の取材記事はこちら

南紀白浜アドベンチャーワールド-和歌山県西牟婁郡

南紀白浜アドベンチャーワールドのホームページ

・パンダが有名でパンダ舎はいつも行列が出来ており、立ち止まりが禁止。
・食事スペース、買い物スペースも充実。
・マリンワールド内の3つのポイントをまわり、動物達と一緒に記念撮影。動物たちとの楽しい思い出がカレンダーに。


・パークはとても広いので遊園地、ショー、キリンやぞうに会えるサファリワールドは1日では、回りきれないぐらい。
・二日間入園券は、大人7,000円、セニア6,500円、中人5,300円、小人3,800円。

南紀白浜アドベンチャーワールドの取材記事はこちら

富士サファリパーク-静岡県裾野市

富士サファリパークのホームページ

・事前にWEBで富士サファリクラブの会員になれば、サファリナビゲーションカーを予約できる。マイカーでは走れないオフロードも走行でき、かなり動物達に接近できる。
・ライオンに餌やりをできるジャングルバスも魅力的。
・森林浴をしながら、サファリゾーン外側のフェンス沿いのコースを一周するウォーキングサファリも。

・各種メニューを取り揃えたレストランやカフェ、テイクアウトのお店もある。
・雨の日でも通常とほとんど変わりなく見える。

富士サファリパークの取材記事はこちら

京都市動物園-京都府京都市

京都市動物園のホームページ

・2階に上がってキリンを眺め、えさや水を飲んでいる様子を近くで観察できるので、子どもが大喜び。
・木陰のベンチやあずまやがあり、お弁当を食べるのに便利。
・新しく整備された入場門近辺におむつ替えのできる多目的(洋式)トイレやカフェやお土産屋さんがある。
・昔ながらの小規模な遊園地もあり、幅広い年代のお子さんが一日楽しめる施設。
・改装が行なわれており、今後数年をかけて動物の種類が増えたり、施設が新しくなったりしていくよう。

京都市動物園の取材記事はこちら

掛川花鳥園-静岡県掛川市

掛川花鳥園のホームページ


・花鳥園だけにハウスの中には様々な鳥がそこら中に飛び交う。
・小さな紙コップに入った鳥のえさが50~100円で販売。
・200円でフクロウを腕に乗せる体験コーナーがあり、記念写真も。
・大温室の屋外でやっている「バードショー」もお勧め。
・天井から吊り下がる花(2000鉢)が一年中咲き誇る中でお食事を。

掛川花鳥園の取材記事はこちら

神戸花鳥園-兵庫県神戸市中央区

神戸花鳥園のホームページ


・熱帯性の花に囲まれて鳥と触れ合える、屋内型の施設で雨でも安心!
・インコと触れ合えるコーナーは、手や肩にとまってくれるので、子供が大喜び。
・鳥さんのご飯やり券は、セットで購入するのがお勧め(100円×6枚で500円(税込み))
・色とりどりの睡蓮が咲き乱れて。
・ドクターフィッシュのコーナーは、魚に手や足をつつかれて子供が大はしゃぎ!

神戸花鳥園の取材記事はこちら

IPCわんわん動物園-愛知県岡崎市

http://www.ipcnet.co.jp/wwzoo/wwzweb/index.html

・世界の名犬・珍犬を集めた犬のテーマパーク
・犬たちが世界の名作や時代劇を演じるワンワン劇場
・犬たちのレース、わんわんレース
・スーパードッグパフォーマンスショー
・フライングディスクショー
・ふれあいコーナー
・飼い犬も無料で入園することができ、
 飼い犬を遊ばせられるドッグランは、全犬種用と小型犬用の2種類あり
・食事はカフェ(軽食)のみ
・ベビーカー貸出無料
・ホームページにWEB割引券あり

春日井市都市緑化植物園-愛知県春日井市

http://www.city.kasugai.lg.jp/shisetsu/syokubutsuen/index.html

・「グリーンピア春日井」の名前でもおなじみで、四季を通して花々や自然と触れ合える。
・動物ふれあい広場あり。ウサギや羊、プレーリードッグ、ポニー、チンチラなど。
・芝生広場にはアスレチックもあり。
・ガラス張りの建物は、日光が降り注ぎ、きもちのよい緑と花の休憩所になっている。
・幼児用のプレイルームもある。
・フラワーアレンジメントや草木染などの教室や展示会などが開催されている。緑の相談9時~12時、13時~17時、弟2・4木曜日は春日井市民対象の緑の出張診断を実施。予約制。無料。
・5月には植物園まつり開催。
・ボートもある。冬季は休業。30分2000円。

のんほいパーク(豊橋総合動植物園)-愛知県豊橋市

http://www.toyohaku.gr.jp/tzb/

・自然とのふれあいを大切にした、160種類以上の動物が、野生に近い状態で飼育されている。アフリカのサバンナを再現した公園では、動物達を迫力満点で観察できる。
・自然史博物館もある。恐竜の全身骨格レプリカを見学できたり、化石に触れたりする。地球の歴史や郷土の自然など、大自然の魅力が楽しみながら学べる。

・遊園地もある。小さい子どもが楽しめる乗り物から、スリルのあるジェットコースターまで充実している。料金は100円~300円とうれしい値段。
・キャラクターショーやクイズラリーなどのイベントが随時開催され、人気。

のんほいパークの取材記事はこちら

日本モンキーパーク-愛知県犬山市

http://www.japan-monkeypark.jp/

・世界有数のサル類動物園と、遊園地が合体したテーマパーク。
・世界各国から集められた70種類以上のサルが飼育されている。ワオキツネザルやリスザルなどのサルがすぐそばまでやってくる展示施設もあるので、子ども達は興味津々。また、テナガザルなどが柵もオリもないつり橋を渡ったりぶら下がったりするのを見学できる。えさやり体験もあり。
・ウサギやモルモット、イグアナやカメまで、いろいろな動物と触れ合えるコーナーもある。わくわくミニ動物村入場料200円。
・遊園地には、子ども向けのアトラクションが充実している。もちろん、スリル満点ののりものもあり。30種類以上の乗り物があるので、しっかり遊べる。夏季には、プールがオープン。一休みにオススメなのが、モンパカフェ。
・ワンデーパスポート(入園+のりほうだい券) 大人(中学生以上) 3,900円 小学生 3,200円 幼児(2才以上) 2,400円 /年間入園フリー券 おとな(中学生以上) 5,000円 こども(2才以上) 3,000円/ 年間パスポート券(入園フリー券+のりほうだい券+プール入場券(夏期のみ)) 大人(中学生以上) 16,000円 小学生 13,000円 幼児(2才以上) 9,000円
・オリジナルキャラクターのモンパ君は子ども達に人気。平日1日2回、休日は1日に4回、握手をしたり記念撮影ができたりする。時間と場所の確認は事前に。
・随時、定期的にキャラクターショーやイベントがおこなわれている。


東山動植物園-愛知県名古屋市

http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/index_pc.php

・全国有数規模の広さを誇る、動植物園。それだけでなく、遊園地やボート池などがある。観覧車もあり。小さな子供も楽しめるアトラクションも多い。
・園内は広いので、パンフレットなどで事前に計画を立てておくほうがいいかも。
・園内を走るモノレールがあるので、広い園内を移動するときは利用すると便利。
・動物がよく見えるように、いろいろと工夫している施設が多いので、動物をしっかり見ることができる。バードウォッチングやリスの森のほかにも、ライオンやゴリラなども生態がよくわかるように作られている。
・桜や紅葉もきれいなので、見ごろの時期にはぜひ。
・コアラのいる動物園。ほかにも、両生類から魚類まで550種類以上の生き物がいる。
・植物園も広く、散策には気持ちいい。四季折々の花々が美しい。
・世界のメダカ館。減少していくメダカを通じて、自然の大切さを感じることのできる施設。水草や小川などを再現しており、群れを成して泳ぐメダカに癒される。
・ヤギ・羊・モルモットなどと触れ合うことのできる子ども動物園も人気。
・ランチタイムには東山スカイタワーのスカイレストランがオススメ。高さ134mの景色を眺めながらのランチは気持ちいい。


岡崎市東公園-岡崎市欠町

http://www.city.okazaki.aichi.jp/menu6023.html

・無料で入園できるのがうれしい。無料にしては、充実度もあり、動物園や庭園、遊具広場もあり、楽しめる。
・動物園は、ふれあい広場もあり、オススメ。象やミーアキャットもいて、こどもも大満足。
・紅葉の名所としても有名なので、必見。11月中旬ころから、ライトアップあり。紅葉シーズンは、駐車場が混雑することも。
・公園内には、ペットも入れるが、動物園は不可。
・公園内は階段が多いので、5歳くらいからじゃないと、歩くのは大変かも。動物園ゾーンは段差も少なく、スロープもあり。

岡崎市東公園の取材記事はこちら

みさき公園-大阪府泉南郡

http://www.nankai.co.jp/misaki/

・80種類以上の生き物がいる動物園や、乗り物がたくさん姉遊園地など総合レジャーランド。
・大阪唯一、イルカショーが見られるのはここだけ。
・夏にはプールもオススメ。
・流水プールが人気。
・大阪湾をバックに、迫力満点のイルカショー。

みさき公園の取材記事はこちら

淡路ファームパーク イングランドの丘-兵庫県南あわじ市

http://www.englandhill.jp/

●イギリスのレイクディストリクト(湖水地方)の雰囲気を再現。色とりどりの花が咲く園内。
●北方系コアラと南方系コアラの二種類のコアラが見られる!(日本でココだけ)
●動物ふれあい広場では、モルモットやうさぎなど直接触れて遊べる。
●羊とのふれあいも、あり。
●手作り体験が豊富。農作物の収穫体験、パン&バター作り教室、アイスクリーム教室、ソーセージ教室、宝石探し体験、クラフト・陶芸教室、真珠玉出し体験など