工場見学

コンペイトウミュージアム-大阪府堺市

コンペイトウミュージアムのホームページ

・予約制ですが少人数でも対応してくれる。
・金平糖作りだけでなく、カルメラ作りやウエハースの上に絵を描くシュガーアート体験もあり。
・塩金平糖やコーヒー味の金平糖、世界一小さい金平糖などを試食できるので水筒は不可欠
・金平糖作りの窯が熱せられていて熱いので幼稚園位から行かれる方が無難かな。
・駐車場代は無料

コンペイトウミュージアムの取材記事はこちら

お菓子の城-犬山市字新川1番の11

http://www.okashino-shiro.jp/

・世界のお菓子をメインテーマにしたユニークな施設。お菓子作り体験コーナーが子どもたちに人気。
・シュガーアートの展示あり。外国のお城や愛知の名所や、童話の世界が美しい砂糖細工で作られている。
・クッキーとビスケット手作り体験。パンダやウサギのかわいい形のクッキーの手作り体験ができる。ビスケットの上にお絵かきもできる。800円、受付時間は要問合せ。
・ケーキやプリンの食べ放題お菓子バイキングは、ぜひ体験を。800円、3歳未満は無料。自分でパフェを作ることもできるので、楽しみながら食べられる。
・へんしんの部屋では、ドレスがたくさん用意されている。ドレスに着替え、お城の王子様やお姫様に変身できる。写真つきで1着1000円。

あいや 抹茶工場-愛知県西尾市

http://www.matcha.co.jp/

・抹茶の製造過程が目の前で見学できる。抹茶をひいて作る様子がガラス越しに見ることができる。資料の閲覧もあり。
・この工場が、抹茶の原料であるてんちゃの全国生産量の3割をしめる。
・見学前に引き立ての抹茶とオリジナル菓子のサービスあり。
・売店もあり、抹茶を使用したオリジナル商品が買える。
・見学希望日の1週間前までに電話で申し込み。

大内山酪農農業協同組合-三重県度会郡大紀町

http://www.ouchiyamarakunou.com/Html/rakunouweb11.htm

・牛乳などの乳製品が出来上がる工程を見学できる。牛乳パックが次々とできていく家庭は必見。
・周辺に大内山ふれあい牧場があり、牛の乳しぼりなどの体験もできる。ここは土日祝のみ営業。
・良質で新鮮な大内山牛乳ができたてで試飲できる。
・見学希望日の1週間前までに電話で申し込み。

カクキュー 八町味噌の郷-愛知県岡崎市

http://www.kakuq.jp/home/build.htm
・明治時代の味噌蔵を利用した、味噌の資料館。国の有形登録文化財にもなっている。
・昔の味噌作りの様子を再現していたり、巨大たるなどを見学できたりする。創業当時の貴重な資料もそろっている。
・見学後、味噌の食べ比べや味噌こんにゃくの試食、味噌汁の試飲などあり。
・予約不要。電話で混雑の状況を確認できる。

日の丸製菓-岐阜県 加茂郡八百津町

http://www.e-oyatsu.com/
・岐阜県の名物の八百津おせんべい。「明日の宝物」にも認定されている。そのおせんべいを焼いたり、袋詰めしている工程を見学できる。
・焼きたてせんべいの試食あり。
・見学時間は約30分。小さい子どもでも大丈夫な時間。
・見学希望日の1週間前までに電話で申し込み。0120-082-114

ミツカン 博物館「酢の里」-愛知県半田市

http://www.mizkan.co.jp/company/csr/sunosato/

・酢の博物館は、日本でここだけ。江戸時代の酢を作っている様子を再現していたりと、酢作りの歴史が学べる。
・酢の醗酵室なども見ることができる。
・見学中、りんご酢の試飲サービスがある。

えびせんべいとちくわの共和国-愛知県豊川市

http://www.orepa.jp/ebisen/index.html

・製造工場で、えびせんべいが作られていく工程をガラス越しに見学できる。目の前で焼きあがるのを見るのも楽しく、また、香ばしいにおいもたまらない。
・たくさんの種類のえびせんべいのほとんどが試食できる。
・試食だけでなく、セルフサービスではあるが、お茶やコーヒーの無料サービスがあり、うれしい。
・駐車場は、休日の場合、満車のことが多いので注意が必要。
・営業時間内なら予約不要で、自由に見学可。

キリンビアパーク 名古屋-愛知県清須市

http://www.kirin.co.jp/about/brewery/factory/nagoya/

・創業当時の工場を改装した、館内でのビール造りの生産工程を見学できる。銅製のレトロな仕込み釜や、歴代のビールラベルなどの展示もあり、楽しめる。
・麦汁、ビール、清涼飲料などの試飲が2杯までできる。ノンアルコールの麦汁は、子どもでも試飲可。甘苦い味を味わう体験ができる。
・希望日の2日前までに電話で予約を。

キューピー 挙母工場-愛知県豊田市

http://www.kewpie.co.jp/know/openkitchen/koromo_01.html

・マヨネーズやドレッシングの製造過程を見学できる。ドレッシングなどのキューピー商品がお土産にもらえる。1分間に600個のスピードで卵を割る割卵機は必見。
・見学工程の関係で、トイレは先に済ませておくのがよさそう。
・工場内は飲食不可。注意が必要。
・希望日の2ヶ月前から前日までの間に電話予約が必要。

アサヒビール 名古屋工場-愛知県名古屋市

http://www.asahibeer.co.jp/factory/brewery/nagoya/

・ビールの製造工程やミニ知識について案内係が楽しく紹介してくれる。環境について模型を見ながら学べるコーナーもある。
・試飲もあり、ビールの好きな大人にはうれしい。ビールは1人3杯までで、20分間。もちろんソフトドリンクの試飲もできる。
・予約は電話の場合は前日まで、WEBの場合は4日前まで。

コカ・コーラ セントラルジャパン 東海工場-愛知県東海市

http://www.cccj.co.jp/csr/factory/
・コカコーラ商品のオートメーション化された生産ラインを見学できる。説明を聞きながら見学できるので、とてもわかりやすい。
・コカコーラグッズの記念品のお土産あり。
・希望日の1週間前までに電話で申し込み。

朝日新聞 名古屋本社-愛知県名古屋市

http://www.asahi.com/shimbun/kengaku/nagoya.html
・新聞を作る製作過程の説明をDVDで視聴でき、編集局の見学ができる。めったにみられない編集現場の様子に子ども達も興味津々。
・玄関で記念撮影したあと、その写真が載った見学記念新聞作り体験が好評。見出しを考えたりできる。帰るときに、印刷してプレゼント。
・見学は小学生以上がオススメ。
・希望日の1週間前までに電話にて要予約。

トヨタ自動車-愛知県豊田市

http://www.toyota.co.jp/jp/about_toyota/facility/toyota_kaikan/plant_tour/school.html
・最新の車作りの生産ラインを見学できる。溶接と組み立ての二つの工場がある。約120分間。
・見学通路が歩道橋のような形で作られており、生産過程を間近で見学できる。
・工場へは、トヨタ会館から専用バスで行く。引き続き、トヨタ会館も見学すれば、しっかり遊べる。
・予約はホームページより2週間前までにすること。2歳以下は工場見学不可なので注意。

愛知ヤクルト工場-愛知県日進市

http://www.yakult.co.jp/knowledge/factory/c07.html?lat=35.13111&lon=137.054143
・ヤクルトの製造工場の見学。ガラス越しに見学できる。前日までに要予約。人気が高いので早めに予約を。
・ストラップや定規、キャラクター商品など、空き容器を使用して作ったリサイクル品と、ドリンクがプレゼントされる。
・売店はないが、ヤクルト商品の自動販売機がある。
・毎年秋には、工場祭が開催されている。
・世界中で販売されているヤクルトの歴史や魅力も紹介される。そのビデオ鑑賞する前にヤクルトがもらえるので、飲みながら見ることができる。
・ヤクルトのキャラクターヤックンと一緒に記念写真がとれる。

えびせんべいの里-愛知県知多郡美浜町大字北方字吉田流52-1

http://www.ebisato.co.jp/

・知多の人気スポット。広々とした売店で、山積みになった大袋のえびせんべいを試食しながら買える。その広さは圧巻。
・隣接の工場では、見学ができ、焼きあがるえびせんべいや加工の様子がよくわかる。職人さんのわざと、最新ロボットの技は見る価値あり。
・工場の向かいには、色とりどりの花が咲く温室がある。ほっと一息つけるいい空間。
・1枚300円から体験教室あり。大きなせんべいを焼き上げたり、ソースやしょうゆで絵を描いて、自分オリジナルのせんべいが作れる。要問合せ。
・コーヒーやお茶の無料コーナーもあり、お得。
・えびせんべいの学校が開校。えびせんべいの作り方などを学べたり、工場探検、えびせんべいを作ることもでき、盛りだくさんの内容で、参加は無料。開催は毎月第3土曜日。1日5家族限定でおこなわれている。開校10日前までに要問合せ。

うなぎパイファクトリー-静岡県浜松市

http://www.shunkado.co.jp/factory/

・静岡県のお土産と言えば、うなぎパイ。その製造工場で作られているうなぎパイや包装される様子を見学できる。売店ではうなぎパイの試食もできる。おみやげもあり。
・おいしさの秘密やうなぎパイの歴史もシアターやクイズなどで学べる。
・工場に併設されたカフェサロンで、休憩できたり、買い物ができたりする。うなぎパイのミルフィーユ仕立てなど、ここならではのメニューがオススメ。
・見学時間まで、エントランスで待つのだが、ゆったり座れるシートが用意されている。
・入り口にはスロープもあり、ベビーカーの移動もラク。ただ、包装ラインは2階から見学することになるので、子どもにはわかりづらいかも。
・予約は不要だが、ガイド付きツアーを希望する場合、要予約。

食品サンプル創作館 さんぷる工房-岐阜県郡上市

http://www.samplekobo.com/
・精巧な食品サンプルを展示販売している。
・小学生以上から体験できる食品サンプルロウ細工体験は、人気がある。費用は一人1000円からで、予約が必要。
・駐車場がないので、近くの有料駐車場を利用することになる。

朝日プリンテック名古屋工場(朝日新聞の印刷工場)-愛知県北名古屋市

http://www.asahi-pt.co.jp/kengaku/index.html・朝日新聞を印刷する東海地域唯一の印刷工場
・1時間に15万部の新聞を印刷する最新鋭のハイテク機器
・ジェットコースターのような超高速印刷ライン
・見学のときには設備の間近まで行け臨場感たっぷり。新聞印刷の迫力を体感できる
・敷地内には、国の天然記念物である岐阜県本巣市(旧尾根村)の淡墨桜の二世が植樹されている
※見学希望日の一ヶ月前に要予約

日本ハム 小野工場-兵庫県小野市

http://www.nipponham.co.jp/quality/factory/ono/index.html

・見学後にカットしていない状態のボリュームあるソーセージを試食可。
・見学は前月の1~10日(水、土、日を除く)の10時から16時に予約をし、抽選の結果、当選者のみ参加できる。

アサヒビール 名古屋工場-愛知県名古屋市

http://www.asahibeer.co.jp/factory/brewery/nagoya/

・工場見学では、案内係のスタッフがビール製造工程や、ミニ知識を紹介。
・見学後、アサヒスーパードライの試飲可。
・運転手や未成年の方には、ソフトドリンクも用意している。
・ビールは20分間、一人3杯まで試飲可。
・オリジナル商品が並ぶギフトショップもオススメ。

アヲハタ株式会社 ジャム工場-広島県竹原市

http://www.aohata.co.jp/mc004_factory/index.html

・アヲハタジャム(低糖度ジャム)シリーズの専用工場を見学できる。
・ジャムの瓶詰め、検査まで、案内してもらえる。
・ジャム作り体験も可。(要予約1人500円)

石井食品 京丹波工場-京都府船井郡

http://www.ishiifood.co.jp/info/FactoryTour/index.html

・生産工程、厳しい検査、情報公開の仕組みなどを専属のスタッフが丁寧にナビゲートしてくれる。
・質問があれば、優しく返答してくれる。
・揚げたてミートボールが食べられるのは工場見学のときだけ。
・ミートボールの試食あり。

うなぎパイファクトリー-静岡県浜松市

http://www.shunkado.co.jp/factory/

・工場見学ができるだけでなく、カフェ、直売所もあり。
・工場見学では、職人による生地作りや専用窯での焼き上げ、検品の様子を公開。
・自由見学の場合は、予約不要。
・カフェでは、オリジナルメニューが並ぶ。

ヤクルト本社 福山工場-広島県福山市

http://www.yakult.co.jp/knowledge/factory/c11.html?lat=34.462428&lon=133.288231

・ヨーグルトの生産工程を見学可。
・厳しい衛生管理の中、専用の機械が次々と製品が仕上がる様子と速さは興味深い。
・乳製品の試食あり。
・お土産プレゼントもあり。
・駐車場完備。

朝日新聞大阪本社 アサコムホール-大阪市北区

http://www.asahi.com/shimbun/kengaku/osaka.html

・夕刊製作の時間帯に見学可。
・ビデオ映像でも新聞社の仕事を紹介。
・編集局や印刷所を見学できる。
・見学後は自分の写真が入った記念新聞がもらえる。

森永乳業 中京工場-愛知県江南市

http://www.morinagamilk.co.jp/menu/factory_tour.html

・ジュースや牛乳が出来上がるまでを工場見学できる。
・調理体験コーナーでは、「ピノ」を使って、簡単で楽しいパフェ作りを無料体験できる。
・森永乳業の主力製造拠点であるのが中京工場。

博物館「酢の里」-愛知県半田市

http://www.mizkan.co.jp/company/csr/sunosato/

・今と昔の2つのゾーンに分かれて、お酢のつ作り方が学べる。
・「今」のゾーンでは、実際に行われているお酢作りの様子が見学できる。
・「昔』のゾーンでは、江戸時代の道具やお酢の作り方を紹介。
・日本唯一のお酢の博物館。

日本ミルクコミュニティ 京都工場-京都府南丹市

http://www.megmilk.com/factory/kyoto.html

・搾乳したフレッシュな牛乳を殺菌して、パックにつめていく製造工程や、品質検査の様子を見学できる。
・工場で作られた牛乳の試飲ができる。
・見学後はジュースや記念品がもらえる。

大塚製薬株式会社 徳島ワジキ工場-徳島県那賀郡

http://www.otsuka.co.jp/company/production/factory/tour/wajiki/index.html

・カロリーメイト、SOYJOYの製造ラインを見ることができる。
・大画面プロジェクターで施設をまず、学ぶ。
・工場ラインだけでなく、廃棄物処理の環境展示も見学可。
・見学後、商品の試食あり。
・個人でも団体でも、2週間前までの予約で見学可。
・工場地内ヘの入場は、自由。

コカ・コーラウエスト 京都工場エコラ館-京都府久世郡

http://www.ccwest.co.jp/station/factory/details.php

・あっと驚く、誕生秘話が聞ける。
・ドリンクの試食は飲み放題。
・コカコーラの歴史をわかりやすく展示。
・一部、生産ライン見学可。
・10種類以上並ぶドリンクの試飲が人気。
・外観もコカコーラらしい。
・来場すると記念品がもらえる。

スズキ歴史館-静岡県浜松市

http://www.suzuki-rekishikan.jp/

・小型ロボットを操作して、四輪車組み立て生産ラインの体験ができたり、展示機器が動く生産ラインを再現しているコーナーもあり。
・3D映像は、迫力満点で、生産請うばょうの模様を紹介するシアターコーナーはオススメ。
・スズキの歴代の名車がずらりと並ぶ。
・わかりやすい説明つきで、生産過程が学べる。
・創業者についても、詳しくなれる。

インスタントラーメン 発明記念館-大阪府池田市

http://www.nissin-noodles.com/crworkshop/index.html

・インスタントラーメンの歴史を知りながら、発明、発見の大切さが理解できる体験型食育施設。
・体験工房では自分だけのオリジナルチキンラーメン(要予約、有料)、カップヌードル(予約不要、有料)が作れる。
・即席麺の生みの親である安藤百福氏の研究小屋も展示。
・小麦粉からチキンラーメンを作る。(大人500円、小学生300円)
・スープと具材を選び、カップヌードルが作ることができる。(1食300円)

いずもまがたまの里 伝承館-島根県松江市

http://furusato.sanin.jp/p/area/matsue/56/

・日本最古の書である古事記にも登場している勾玉(出雲型勾玉)を伝承する施設。
・プロが指導する中、恋愛や合格祈願などの願いをこめたアクセサリー、勾玉作りが体験できる。
・メノウ細工の実演工房もあり。